東京、栃木、茨城、千葉、埼玉、群馬は雨が降らないと、水不足になりやすい土地柄です。まずは飲水の確保をするようにしておきましょう。飲水確保に必要なモノと情報を紹介していきます!

関東水不足(2017年度)最新状況とダム貯水率について

      2017/09/01

2017関東水不足

このページでは、2017年度の関東ダム貯水率について、最新状況を毎日追記してお伝えしています。
取水制限が実施された地域もでています。今の状況を見て飲み水の確保をしておきましょう。

「貯水率はいいから、早く水の確保をしたい」そんな方はこちらをご覧ください。
>>
 ペットボトルの水を確保する 
>> 水不足でも水が確保できるウォーターサーバーはこちら

スポンサーリンク


2017年9月1日現在の関東ダム貯水量について

9月1日、関東の貯水率はここ数日減少しています。矢木沢ダム3%減少しています。
今年も水不足のピークを過ぎましたので、毎日更新は本日で終わりとなります。

また大幅に貯水率が減少した日に更新をいたしますので、よろしくお願いします。

ただ、ピークは過ぎたと言っても水がいつ不足するかはわかりません。
私たちは不測の事態に備えて「準備」しなくてはいけないのです。

その不測に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,675 84 43
奈良俣ダム 7,200 7,126 99 -6
藤原ダム 4,469 1,373 93 -8
相俣ダム 1,060 995 94 -2
薗原ダム 300 312 100 18
下久保ダム 8,500 7,661 90 10
草木ダム 3,050 2,970 97 -16
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 4
8ダム合計 34,349 31,328 91 43

平成29年9月1日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

スポンサードリンク



 

2017年8月29日現在の関東ダム貯水量について

8月29日、関東の貯水率はココ数日減少しています。矢木沢ダム2%減少しています。
暑い日が続くため水の消費量が増えているのです。

本日早朝に、北朝鮮がミサイルを発射しました。
どのような政治的判断があって、発射したかはわかりません。

ですが、とにかく私たちは不測の事態に備えて「準備」しなくてはいけないのです。
私たちにできるのは、今のうちに水と食料を手に入れておくことです。

とにかく不測の事態に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,041 87 200
奈良俣ダム 7,200 7,120 99 4
藤原ダム 4,469 1,320 90 -11
相俣ダム 1,060 1,000 94 3
薗原ダム 300 311 100 -4
下久保ダム 8,500 7,691 90 -3
草木ダム 3,050 2,944 97 -2
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 4
8ダム合計 34,349 31,643 92 194

平成29年8月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月28日現在の関東ダム貯水量について

8月28日、関東の貯水率はここに来て減少しています。矢木沢ダム2%減少しています。
暑い日が続いているので水の消費量が増えているのも原因です。

本日関東の天気はくもりです。
東京は30度前後の気温です。
水はかけがえのない大切な資源です。水が手に入る今だからこそ、水の確保をしておきましょう。

アメリカと北朝鮮のやり取りがどうなるか、完全に読むことはできません。
私たちにできるのは、今のうちに水と食料を手に入れておくことです。

不測の事態に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,241 89 163
奈良俣ダム 7,200 7,124 99 5
藤原ダム 4,469 1,321 90 56
相俣ダム 1,060 989 93 3
薗原ダム 300 314 100 0
下久保ダム 8,500 7,687 90 -14
草木ダム 3,050 2,941 96 -2
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 4
8ダム合計 34,349 31,837 93 215

平成29年8月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月27日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため、貯水量の更新は休みになります。

東京、群馬、埼玉、栃木は曇り、千葉は曇りのち晴れ、茨城は晴れです。
28度前後の気温になっています。

北朝鮮の動きが見えませんね。
何かが起こってからでは遅いです。
もし狙いが外れてミサイルが日本に落ちたら?

不測の事態になったとき、食料と水を買い求め多くの人がスーパーに殺到する可能性があります。
そのときあなたは、家族の水をきちんと手にすることができますか?

今ならまだ間に合います!不測の事態に備え、水の確保をしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

2017年8月26日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため、貯水量の更新は休みになります。

東京は雨のち曇り、千葉は雨のち晴れ、埼玉、茨城、群馬、栃木は晴れです。
31度前後の気温になっています。
暑い日が続いています。熱中症にならないよう水分補給をしましょう。

北朝鮮がとうとうミサイルを発射しました。何をどう弁解しようがミサイルです。
どこかで「大丈夫だろう」と思っていないでしょうか?
もし狙いが外れてミサイルが日本に落ちたら?それを考えると恐ろしくなります。

不測の事態になったとき、食料と水を買い求め多くの人がスーパーに殺到するかもしれません。
そのときあなたは、家族の水をきちんと手にすることができますか?

今ならまだ間に合います!不測の事態に備え、水の確保をしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

2017年8月25日現在の関東ダム貯水量について

8月25日、関東の貯水率は矢木沢ダムが1%減少しています。
暑い日が続いているので水の消費量が増えています。

東京、埼玉、茨城は曇り、千葉は晴れ、群馬はくもりのち雨、栃木は雨のち曇りとなっています。
東京は36度。他の県でも34~35度の気温となっています。
暑さに慣れている今時期が熱中症になる人が多いので、油断せず水分補給をしてください。

暑い日は洗濯物やシャワーなど水の消費量が増えます。
水はかけがえのない大切な資源です。水が手に入る今だからこそ、水の確保をしておきましょう。

アメリカと北朝鮮のやり取りがどうなるか、完全に読むことはできません。
私たちにできるのは、今のうちに水と食料を手に入れておくことです。

不測の事態に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,638 92 155
奈良俣ダム 7,200 7,133 99 0
藤原ダム 4,469 1,390 95 -19
相俣ダム 1,060 993 94 16
薗原ダム 300 312 100 -3
下久保ダム 8,500 7,622 90 -50
草木ダム 3,050 2,918 96 13
渡良瀬貯水池 1,220 1,262 100 8
8ダム合計 34,349 32,268 94 120

平成29年8月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月24日現在の関東ダム貯水量について

8月24日、関東の貯水率は矢木沢ダムが1%減少、相俣ダムも1%減少しています。
東京、埼玉、栃木、茨城は曇り。千葉は晴れ、群馬は曇りのち晴れ。
本日も東京は35度を越える猛暑日です。湿気の多い暑い1日となるので水分補給をしてください。

暑い日はシャワー、洗濯物など水の消費量が増えます。

水は大切な資源です。まだ水を普通に使える今だからこそ、水の確保が必要です。

いざと言うときのために、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,793 93 59
奈良俣ダム 7,200 7,133 99 -7
藤原ダム 4,469 1,371 93 -16
相俣ダム 1,060 1,009 95 4
薗原ダム 300 309 100 9
下久保ダム 8,500 7,572 89 -79
草木ダム 3,050 2,931 96 29
渡良瀬貯水池 1,220 1,270 100 0
8ダム合計 34,349 32,388 94 -1

平成29年8月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月23日現在の関東ダム貯水量について

8月23日、関東の貯水率は矢木沢ダムが1%減少、相俣ダムは1%増えている状況です。
東京、千葉、群馬、埼玉は晴れのち曇り、茨城と栃木は曇りです。
東京は35度を越える猛暑日となっているので、熱中症に気をつけて水をこまめに摂るようにしてください。

水道、シャワー、洗濯物など水の消費量が増えます。

水は大切な資源です。まだ水を普通に使える今こそ、水の確保が必要です。

生活するには水と食料が絶対に必要です。
これから先、何があるかわかりません。
いざと言うときのために
、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,852 94 157
奈良俣ダム 7,200 7,126 99 0
藤原ダム 4,469 1,355 92 1
相俣ダム 1,060 1,013 96 -6
薗原ダム 300 318 100 -6
下久保ダム 8,500 7,493 88 -107
草木ダム 3,050 2,960 97 25
渡良瀬貯水池 1,220 1,270 100 0
8ダム合計 34,349 32,387 94 64

平成29年8月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月22日現在の関東ダム貯水量について

8月22日、前日貯水量は36と減少しています。
東京は曇り、千葉は晴れのち曇り、茨城は晴れのち雨、埼玉、群馬は曇りのち雨、栃木は曇りとなっています。
気温は31度を越える場所が多く、暑い1日となります。

汗をかくので、今日も水の消費量は増えます。

水は大切な資源です。
水の心配は要らないと思っている今こそ、水の確保に向けて動くべきです。

生活するには水と食料が絶対に必要です。
いざと言うときのために、水の確保は絶対にしなくてはいけません。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,009 95 197
奈良俣ダム 7,200 7,126 99 -6
藤原ダム 4,469 1,356 92 -33
相俣ダム 1,060 1,007 95 17
薗原ダム 300 312 100 5
下久保ダム 8,500 7,386 87 -152
草木ダム 3,050 2,985 98 8
渡良瀬貯水池 1,220 1,270 100 0
8ダム合計 34,349 32,451 94 36

平成29年8月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月21日現在の関東ダム貯水量について

8月21日、東京、千葉、茨城は曇りのち雨、埼玉、群馬、栃木は曇りのち雨となっています。
気温は28度前後となっており、蒸し暑い1日となりそうです。

汗をかくので、洗濯ものをする機会が増え、
多くの人がシャワーで汗を流すので水の消費量は増えます。

言うまでもなく水は大切な資源です。
雨が多く降ってもダムに水が十分確保できない場合があります。
なくなるときは急激になくなるものです。

世界情勢も先が見えません。生きるためには水と食料が絶対に必要です。
いざと言うときのために、水の確保は絶対にしなくてはいけません。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,206 97 138
奈良俣ダム 7,200 7,120 99 -1
藤原ダム 4,469 1,323 90 5
相俣ダム 1,060 1,024 97 7
薗原ダム 300 317 100 37
下久保ダム 8,500 7,234 85 -269
草木ダム 3,050 2,993 98 15
渡良瀬貯水池 1,220 1,270 100 0
8ダム合計 34,349 32,487 95 -68

平成29年8月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月20日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

8月20日、東京、千葉、茨城は曇り、埼玉、群馬、栃木は曇りのち雨となっています。
気温は28度前後となっており、じめついた1日となりそうです。

汗をかくので、洗濯ものが増えます。
多くの人がシャワーで汗を流すので水の消費量は増えます。

水は大切な資源です。雨が多く降っても飲水が十分確保できるわけではありません。
なくなるときは一気になくなります。

隣国の動きも先が見えません。生きるためには水と食料が必要です。
いざと言うときのために、水の確保は絶対にしなくてはいけません。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月19日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。
8月19日、東京、千葉は雨のち曇り、群馬、栃木、茨城は曇りのち雨、埼玉は雨となっています。

8/19 17:08
ゲリラ豪雨が発生しています!
雷も発生しているので、外出時は気をつけてください。

ゲリラ豪雨819

 

東京、埼玉でゲリラ豪雨が発生しています。

雨脚がどんどん強まっているので、外出するときは気をつけてください。

しかもところにより雹(ひょう)も降っています。
本日は多摩川の花火大会がありますが、雷も激しく鳴り響いているので、注意が必要です。

※花火大会は中止になったようです。

 

雨の湿気と蒸し暑さで水の消費量は増加します。
世界情勢も先が見えません。生きるためには水と食料が必要です。
不測の事態に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

スポンサードリンク



 

2017年8月18日現在の関東ダム貯水量について

8月18日、東京、千葉、群馬は曇りのち晴れ。埼玉、栃木、茨城は雨の天気です。
気温は28度前後の気温となっています。

関東地方は雨なので、豪雨のところも出る可能性があります。
雨脚が強くなって来た場合は、できるだけ外出を控えるようにしてください。

また、世界情勢の先も見えなくなっています。

何かが起こった時に必要な物は水と食料です。
今のうちに、もしもに備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,379 99 -17
奈良俣ダム 7,200 7,126 99 10
藤原ダム 4,469 1,344 91 8
相俣ダム 1,060 993 94 15
薗原ダム 300 341 100 30
下久保ダム 8,500 6,656 78 -234
草木ダム 3,050 2,995 98 -27
渡良瀬貯水池 1,220 1,245 100 4
8ダム合計 34,349 32,079 93 -211

平成29年8月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月17日現在の関東ダム貯水量について

8月17日、千葉は晴れ。東京、埼玉、群馬、栃木、茨城は曇りの天気です。
気温は28度から30度でまた暑くなってきました。

米国と北朝鮮の動きは見えてきませんね。お互いの腹の底を探っている状況かもしれませんが、
一気に崩れることも考えられます。
今、私たちにできることは、ミサイルが飛んできたときについて考えるべきでしょう。

有事の際に必要な物は水と食料です。
今ならまだ間に合います!もしもに備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,362 98 23
奈良俣ダム 7,200 7,136 99 7
藤原ダム 4,469 1,352 92 10
相俣ダム 1,060 1,008 95 2
薗原ダム 300 371 100 31
下久保ダム 8,500 6,422 76 -283
草木ダム 3,050 2,968 97 21
渡良瀬貯水池 1,220 1,249 100 -8
8ダム合計 34,349 31,868 93 -197

平成29年8月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月16日現在の関東ダム貯水量について

8月16日、千葉は雨。東京、埼玉、群馬、栃木、茨城は雨のち曇りの予報となっています。
気温は24度前後で日本全国の気温の中でも低い数値です。

米国と北朝鮮の動向も先が見えません。偉い方たちが実際に武力衝突はまだないと言っています。
ですがそんな事は関係ありません。
今の私たちにできることは、飛んできたときのことを考えるべきでしょう。

有事の際に必要な物は水と食料です。
今ならまだ間に合います!もしもに備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,385 99 -4
奈良俣ダム 7,200 7,143 99 -12
藤原ダム 4,469 1,362 93 -10
相俣ダム 1,060 1,010 95 -10
薗原ダム 300 402 100 -74
下久保ダム 8,500 6,139 72 -122
草木ダム 3,050 2,989 98 -19
渡良瀬貯水池 1,220 1,241 100 -17
8ダム合計 34,349 31,671 92 -268

平成29年8月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月15日現在の関東ダム貯水量について

8月15日、東京と千葉は雨のち曇り、埼玉、群馬、栃木、茨城は雨の予報となっています。
気温は26度前後で過ごしやすい1日になりそうです。

北朝鮮がミサイルを打つ打たないの発言をしています。
今の私たちにできることは、もし飛んできたら?という最悪の自体の想定をすることです。

考えたくないことですが、いつ何が起きるかわかりません。

有事の際に必要な物は水と食料です。
今ならまだ間に合います!もし・・・に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,381 99 -9
奈良俣ダム 7,200 7,131 99 -3
藤原ダム 4,469 1,352 92 7
相俣ダム 1,060 1,000 94 -2
薗原ダム 300 328 100 1
下久保ダム 8,500 6,017 71 -104
草木ダム 3,050 2,970 97 -36
渡良瀬貯水池 1,220 1,224 100 -8
8ダム合計 34,349 31,403 91 -154

平成29年8月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月14日現在の関東ダム貯水量について

8月14日、東京と埼玉、茨城は雨のち曇り、千葉は曇り、群馬、栃木は曇りのち雨となっています。
気温は28度前後で昨日よりも若干過ごしやすい1日になりそうです。

アメリカと北朝鮮情勢で不穏な動きになっています。
考えたくないことですが、いつ何が起きるかわかりません。

不測の事態が起きた時、必要なのは水と食料です。
今ならまだ間に合います!有事に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーはこちら

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,372 98 23
奈良俣ダム 7,200 7,128 99 -8
藤原ダム 4,469 1,359 93 1
相俣ダム 1,060 998 94 22
薗原ダム 300 329 100 -12
下久保ダム 8,500 5,913 70 18
草木ダム 3,050 2,934 96 3
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 4
8ダム合計 34,349 31,249 91 51

平成29年8月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月13日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。
8月13日、東京は曇り、群馬、埼玉、茨城、千葉は晴れのち曇り、栃木は晴れのち雨となっています。
気温は32度前後となっており、蒸した1日になります。

まだまだ暑い日が続くので、洗濯物やシャワーなど水の消費量はかなり多くなっています。

いつ水が少なくなるか予想がつきません。
不測の事態に備えて、水を確保するようにしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月12日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。
8月12日、東京、茨城、埼玉は曇りのち晴れ、群馬、栃木は曇りのち雨、千葉は雨のち晴れとなっています。
東京の気温は28度の予想です。

お盆休みに入りましたが、どこも混雑してると思います。時間と心に余裕をもって行動してください。

雨が降ったあとはどうしても蒸した1日になります。
この湿気と暑さで水の消費量は増加します。
また、世界情勢が怪しくなっていますよね。生きるためには絶対に水が必要です。
不測の事態に備えて、水を確保しておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月11日現在の関東ダム貯水量について

本日は祝日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。
8月11日、関東地方、本日の天気は雨のち曇りの天気で、28度前後の気温となっています。

本日からお盆休みに入る方が多いと思いますが、
連休中はどこも混雑するので、時間に余裕を持って行動するようにしてください。

この湿気と暑さで水の消費量は増加しています。
そして、世界情勢が怪しくなっています。生きるためには水が必要です。
不測の事態に備えて、水を確保しておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月10日現在の関東ダム貯水量について

8月10日、本日の天気は千葉と茨城以外は雨が降ります。
東京の日中の気温は31度。ジメジメした蒸し暑い1日になるでしょう。

この湿気と暑さで水の消費量は増えています。
今水が豊富でも、水が不足することを考えて行動していきましょう。

水は生命に関わる資源です。
不測の事態に備えて、水を確保しておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,590 100 -143
奈良俣ダム 7,200 7,140 99 -11
藤原ダム 4,469 1,479 100 -143
相俣ダム 1,060 1,086 100 64
薗原ダム 300 359 100 2
下久保ダム 8,500 5,899 69 -61
草木ダム 3,050 2,977 98 -9
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 0
8ダム合計 34,349 31,746 92 -301

平成29年8月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月9日現在の関東ダム貯水量について

8月9日、本日は猛暑日です!
東京の日中の気温は37度。他の県でも36度前後の気温です。

コンクリートとアスファルトしかない都心部では体感温度は40度になる場所も出てきます。
できるだけ外出を控え、どうしても外に出る場合は水分補給と休憩を必ず取るようにしてください。

この暑さで水の消費量は確実に多くなります。
水は貴重な資源です。水不足になる可能性があると考えるようにしましょう。

特に水などの生命に関わる資源の場合は、準備をしておく必要があるということです。
言うまでもなく水は貴重な資源です。不測の事態に備えて、水を確保しておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

※整備局のデータが更新次第、表を更新します。
データが更新されたので下記表の数値を変更します。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,447 99 -174
奈良俣ダム 7,200 7,129 99 -14
藤原ダム 4,469 1,336 91 9
相俣ダム 1,060 1,150 100 -80
薗原ダム 300 361 100 -207
下久保ダム 8,500 5,838 69 -90
草木ダム 3,050 2,968 97 26
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 0
8ダム合計 34,349 31,445 92 -530

平成29年8月9日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月8日現在の関東ダム貯水量について

8月8日、千葉県以外の関東地方は雨が降る予報となっており、
引き続き雨に気をつける必要があります。

最近は雨による災害はもちろん、雨が貯水ダムに溜まらないなど考えられなかった事が起きています。

つまり、楽観的に大丈夫だろうと思わない方が良いということです。
特に水などの生命に関わる資源の場合は、準備をしておく必要があるということです。
言うまでもなく水は貴重な資源です。不測の事態に備えて、水を確保しておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,273 98 -43
奈良俣ダム 7,200 7,115 99 2
藤原ダム 4,469 1,345 92 -5
相俣ダム 1,060 1,070 100 -32
薗原ダム 300 154 51 62
下久保ダム 8,500 5,748 68 -62
草木ダム 3,050 2,994 98 -28
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 0
8ダム合計 34,349 30,915 90 -106

平成29年8月8日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月7日現在の関東ダム貯水量について

8月7日、関東地方の天気は曇りのち雨。気温は33度となっており、かなりの蒸し暑い1日となります。
シャワーや洗濯など水の消費が多くなることが予想されます。

雨は降りますが、肝心のダムに水が溜まらない場合が多くなっています。
水は貴重な資源です。楽観視せず不測の事態に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,230 97 -128
奈良俣ダム 7,200 7,117 99 9
藤原ダム 4,469 1,340 91 -6
相俣ダム 1,060 1,038 98 -47
薗原ダム 300 216 72 0
下久保ダム 8,500 5,686 67 10
草木ダム 3,050 2,966 97 -49
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 0
8ダム合計 34,349 30,809 90 -211

平成29年8月7日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月6日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

8月6日、東京、千葉は晴れ、茨城と栃木は曇り、埼玉、群馬は曇り後雨の予報となっています。気温は32度前後で暑い日になります。
また気温が高くなってきています。休日中は汗をかくので水の使用量が増えます。
その為水を多く使用するので、貯水率が減っていきます。

これからの水不足が起こることに備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月5日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

8月5日、東京、千葉、茨城の天気は曇り、埼玉、群馬、栃木は曇り後雨の予報となっています。気温は31度前後で蒸し暑い日になるでしょう。
気温は高いので体にかかる負担は大きいです。熱中症に注意し、水分補給をしていきましょう。

雨がたくさん降っても、肝心のダムに水が溜まらない地域が出ています。
「まだ大丈夫だろう」ではなく、不測の事態に備えて、水の確保をしておきましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

2017年8月4日現在の関東ダム貯水量について

8月4日、東京の天気は曇り。他の県も曇りの天気で気温は29度前後となっています。
29度とは言え、気温は高いので体にかかる負担は大きいです。
休憩、水分補給をしていきましょう。

雨はたくさん降っても、肝心のダムに水が溜まらない事が多くなっています。
水は貴重な資源です。楽観視せず不測の事態に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,973 95 -78
奈良俣ダム 7,200 7,128 99 -9
藤原ダム 4,469 1,326 90 -6
相俣ダム 1,060 1,002 95 0
薗原ダム 300 315 100 21
下久保ダム 8,500 5,673 67 -39
草木ダム 3,050 2,921 96 -26
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 8
8ダム合計 34,349 30,558 89 -129

平成29年8月4日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年8月3日現在の関東ダム貯水量について

8月3日、東京の天気は曇り。他の県も曇りの天気で気温は28度前後となっています。
30度は越えていませんが、気温は高いので体にかかる負担は大きいです。
休憩、水分補給をするようにしてください。

雨はたくさんの雨が降っても、肝心のダムに水が溜まらない事が多くなっています。
水は貴重な資源です。楽観視せず不測の事態に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

水源が関東以外にあるウォーターサーバーなので、水不足になっても飲み水が確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,895 94 -77
奈良俣ダム 7,200 7,119 99 3
藤原ダム 4,469 1,320 90 26
相俣ダム 1,060 1,002 95 -37
薗原ダム 300 336 100 22
下久保ダム 8,500 5,634 66 -80
草木ダム 3,050 2,895 95 -43
渡良瀬貯水池 1,220 1,228 100 -8
8ダム合計 34,349 30,429 89 -194

平成29年8月3日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年8月2日現在の関東ダム貯水量について

8月2日、東京の天気は雨。他の県は曇りで気温は27度前後となっています。
昨日に雨でだいぶ気温は下がりましたが、気温が上がると蒸してくるので熱中症に気をつけてください。

たくさんの雨が降りましたが、これからの暑さでダムの水が減少する場合も考えられます。
水は貴重な資源です。楽観視せず不測の事態に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

関東以外に水源があるウォーターサーバーなら、水不足になっても飲水を確保できます。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,818 94 -89
奈良俣ダム 7,200 7,122 99 0
藤原ダム 4,469 1,346 92 -6
相俣ダム 1,060 965 91 -42
薗原ダム 300 358 100 53
下久保ダム 8,500 5,554 65 -63
草木ダム 3,050 2,852 94 -54
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 -8
8ダム合計 34,349 30,235 88 -209

平成29年8月2日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年8月1日現在の関東ダム貯水量について

8月1日の天気は雨。気温は29度前後となっています。
連日30度を越えていたので涼しく感じるかもしれませんが、蒸し水の消費量は多くなります。

神奈川県に続いて、東京も雨が強まってきています。
電車の遅延も出ているようです。時間に余裕を持った行動をしてください。

 

これだけ雨が降ってもダムに水が溜まらない可能性があります。
水はまだあると楽観視せず、水不足に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

関東以外に水源があるウォーターサーバーなら、水不足になっても飲水を確保できます。

>> 関東以外が水源のウォーターサーバーだから水が手に入ります

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,729 93 -69
奈良俣ダム 7,200 7,122 99 14
藤原ダム 4,469 1,340 91 6
相俣ダム 1,060 923 87 -38
薗原ダム 300 411 100 7
下久保ダム 8,500 5,491 65 -2
草木ダム 3,050 2,798 92 -113
渡良瀬貯水池 1,220 1,212 99 0
8ダム合計 34,349 29,026 87 -195

平成29年8月1日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年7月31日現在の関東ダム貯水量について

7月31日の天気は曇りで気温は34度前後となっており、蒸し暑い1日となっています。
夏休みも始まったので、プール施設やご家庭で水を使う場面が多くなります。

そのため、水の消費量が大幅に上がることが予想されます。

暑い日はこれからも続くので水の消費量はまだまだ増えます。
自分の地域は、水がまだあるから大丈夫と楽観的になってはいけません。

水不足に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

関東以外に水源があるウォーターサーバーなら、水不足になっても飲水を確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,660 92 -112
奈良俣ダム 7,200 7,136 99 9
藤原ダム 4,469 1,346 92 43
相俣ダム 1,060 885 83 -31
薗原ダム 300 418 100 -77
下久保ダム 8,500 5,489 65 -21
草木ダム 3,050 2,685 88 -173
渡良瀬貯水池 1,220 1,212 99 4
8ダム合計 34,349 29,831 87 -358

平成29年7月31日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月30日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

本日は千葉以外は雨のち曇りの予報となっています。
東京は30度。関東で一番気温が高くなっています。熱中症にならないよう水分を摂ってください。

暑い日はこれからも続きます。水の消費量はまだまだ増えます。
自分の地域は水がまだあるから大丈夫と楽観的になってはいけません。

水不足に備え、水の確保をしておくようにしましょう。

関東以外に水源があるウォーターサーバーなら、水不足になっても飲水を確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

スポンサードリンク



 

 

2017年7月29日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

本日は千葉と茨城以外は雨が降る予報となっています。
東京、茨城は33度。千葉は30度で暑くなります。熱中症にならないよう水分を摂りましょう。

蒸し暑い日が続くので、水の消費量は増えています。
滝沢ダムや五十里ダムのように貯水率が50%を切るダムがあります。
自分の地域は水がまだあるから大丈夫と楽観的にならないようにしましょう。

水不足に備えて水の確保をした方が良いかもしれません。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーは、水不足になっても飲水を確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月28日現在の関東ダム貯水量について

7月28日、本日の関東地方は栃木と茨城県以外は曇りの天気です。

25度から31度と県によって気温の差が大きい日となっています。

最近の雨で貯水率は高くなっています。
ですが、油断はせず水は大切に使うようにしましょう。
これから水が不足する可能性も考えられます。

水不足になると給水車が来るまで長時間待つことになります。手に入れた水も十分な水の量ではありません。
これが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

水が不足する前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,258 89 -57
奈良俣ダム 7,200 7,108 99 -21
藤原ダム 4,469 1,358 92 -7
相俣ダム 1,060 820 77 -40
薗原ダム 300 315 100 -25
下久保ダム 8,500 5,521 65 17
草木ダム 3,050 2,435 80 -20
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 -38
8ダム合計 34,349 29,031 85 -191

平成29年7月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月27日現在の関東ダム貯水量について

7月27日、本日の関東地方は茨城県以外は曇りの天気となっています。

気温も27度前後と、ここ最近では珍しく過ごしやすい気温になっています。

ですがこの先雨水ダムに溜まらず、取水制限になるダムも出ないとは限らないのです。

水不足になると給水車が来るまで待つことになります。手に入っても十分な水の量ではないのです。
これが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

水が不足する前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,201 88 54
奈良俣ダム 7,200 7,087 98 -25
藤原ダム 4,469 1,351 92 0
相俣ダム 1,060 780 74 -26
薗原ダム 300 290 97 -27
下久保ダム 8,500 5,538 65 -11
草木ダム 3,050 2,415 79 -66
渡良瀬貯水池 1,220 1,178 97 -43
8ダム合計 34,349 28,840 84 -144

平成29年7月27日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月26日現在の関東ダム貯水量について

7月26日、本日の関東地方は茨城県以外は雨が降る予報となっています。

この雨でダムに水が溜まれば良いのですが、安心してはいられません。

昨日の雨でもダムには水が溜まらなかったからです。取水制限の地域も出ているので注意が必要です。

水不足になると給水車が来るまで水は手に入りません。手に入っても十分な水の量ではないのです。
これが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーだと、飲み水は手に入ります。

水が不足する前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,255 89 192
奈良俣ダム 7,200 7,062 98 -26
藤原ダム 4,469 1,351 92 -37
相俣ダム 1,060 754 71 16
薗原ダム 300 263 88 -1
下久保ダム 8,500 5,527 65 52
草木ダム 3,050 2,349 77 47
渡良瀬貯水池 1,220 1,135 93 -34
8ダム合計 34,349 28,696 84 209

平成29年7月26日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月25日現在の関東ダム貯水量について

7月25日、本日は関東地方全域で雨の天気となっています。

この雨でダムに水が溜まればかなり助かります。

場所によっては取水制限の地域も出ています。取水制限になると水道水が使えません。
給水車が来るまで長時間列に並ぶことになります。それでも少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

水が不足する前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,447 90 172
奈良俣ダム 7,200 7,036 98 -23
藤原ダム 4,469 1,314 89 21
相俣ダム 1,060 770 73 27
薗原ダム 300 262 87 1
下久保ダム 8,500 5,579 66 53
草木ダム 3,050 2,396 79 39
渡良瀬貯水池 1,220 1,101 90 -33
8ダム合計 34,349 28,905 84 257

平成29年7月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月24日現在の関東ダム貯水量について

7月24日、前日補給量が276万㎥/日減り、8湖全体の貯水量は85%になりました。

東京、群馬が曇り、埼玉、栃木、茨城が雨のち曇、千葉が曇り後晴れの天気となっており、ジメジメした1日です。
夏の暑さはこれからが本番です。熱中症には気をつけて水分補給をしましょう。

 

関東地方の荒川水系のダムでは取水制限が20%となっています。
雨水がダムに溜まっておらず、取水制限になっています。

取水制限が進むと水不足になり、水道水が使えなくなります。
給水車が来るまで水は使えません。長時間列に並んでも、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,619 92 178
奈良俣ダム 7,200 7,013 97 -4
藤原ダム 4,469 1,335 91 6
相俣ダム 1,060 797 75 22
薗原ダム 300 263 88 -8
下久保ダム 8,500 5,632 66 45
草木ダム 3,050 2,435 80 12
渡良瀬貯水池 1,220 1,068 88 25
8ダム合計 34,349 29,162 85 276

平成29年7月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月23日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

本日は千葉県以外が雨の予報となっています。この雨でダムに水が溜まり取水制限がなくなるよう祈っています。
東京は32度と関東圏で一番暑い気温となっています。熱中症に気をつけて水分を摂るようにしてください。

蒸し暑い日が続くので、水の消費量は以前多いです。
取水制限が実施されている地域も出てきています。

まだ水が手に入る今のうちに水の確保をしておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月22日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

本日は群馬、埼玉、栃木が雨になる予報です。この雨でダムに水が貯まれば良いですね。
東京、茨城は33度。千葉は30度で暑くなります。熱中症にならないよう水分を摂りましょう。

暑い日が続くので、水の消費量が増えています。
取水制限が実施されている地域も出てきています。

今のうちに水不足に備えて水の確保をした方が良いかもしれません。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

2017年7月21日現在の関東ダム貯水量について

7月21日、前日補給量が190万㎥/日と水は徐々に減っています。

千葉以外の東京、埼玉、群馬、栃木、茨城は33度以上の真夏日です。
これから夏本番の季節なので、熱中症には気を杖て水分補給をするようにしてください。

 

関東地方の荒川水系のダムでは取水制限が20%に変更になりました。
ダムに雨水が溜まらなければ水が減り、取水制限がかかるのです。

これが進んで、水不足になると水道水は使えなくなります。
給水車が来るまで水は使えません。長時間列に並んでも、少しの水しか手に入らないのです。
ですが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,111 96 164
奈良俣ダム 7,200 7,060 98 -10
藤原ダム 4,469 1,366 93 -24
相俣ダム 1,060 869 82 1
薗原ダム 300 227 76 -36
下久保ダム 8,500 5,793 68 57
草木ダム 3,050 2,525 83 55
渡良瀬貯水池 1,220 1,182 97 -17
8ダム合計 34,349 30,133 88 190

平成29年7月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月20日現在の関東ダム貯水量について

7月20日、8ダムの合計貯水率は88%と1%減っています。

千葉以外の東京、埼玉、群馬、栃木、茨城は32度以上の真夏日の予報です。
連日の暑さで体力は消耗しています。
水分補給をして元気だと思っても休憩は取るようにしてください。

 

また関東地方で水不足のニュースが出るようになりました。
ダムまわりに水が溜まらないのが原因のようです。これから水不足の可能性を考えておきましょう。

水不足になると水道水が使えなくなります。
給水車を待つために長時間列に並んでも、わずかな水しか手に入りません。
ですが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,275 98 138
奈良俣ダム 7,200 7,050 98 -30
藤原ダム 4,469 1,342 91 52
相俣ダム 1,060 870 82 -31
薗原ダム 300 191 64 -41
下久保ダム 8,500 5,850 69 57
草木ダム 3,050 2,580 85 40
渡良瀬貯水池 1,220 1,165 95 -21
8ダム合計 34,349 30,323 88 164

平成29年7月20日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月19日現在の関東ダム貯水量について

7月19日、8ダムの合計貯水率は89%で変化はありません。
昨日の暴風雨と雹の影響で貯水量が大幅に増加していると思ったのですが、
大きな変化はありませんでした。

千葉と茨城以外は32度以上の真夏日となっています。
雨が降った翌日は蒸すので、シャワーや洗濯の使用で水の消費量が増えることが予想されます。

今はまだ大丈夫でも、これから水不足の可能性を考えたほうが良いです。

水不足になると水道水が使えなくなります。
給水車を待つために長時間列に並んでも、少しの水しか手に入りません。
ですが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,413 99 72
奈良俣ダム 7,200 7,020 98 -47
藤原ダム 4,469 1,394 95 -57
相俣ダム 1,060 839 79 26
薗原ダム 300 150 50 11
下久保ダム 8,500 5,907 69 58
草木ダム 3,050 2,620 86 37
渡良瀬貯水池 1,220 1,144 94 -34
8ダム合計 34,349 30,487 89 -78

平成29年7月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月18日現在の関東ダム貯水量について

7月18日、都内の天気は「雹(ひょう)」が降る悪天候となっています。

雹を降らせている雲は今現在も移動しています。

雹はゴルフボールの大きさがあり、当たるとかなり危険です。
外出せずに建物の中で待機するようにしましょう。

以下、状況を伝えてくれている方のツイッターになります。

いつもであれば14時台には、降水量の数値をお伝え出来るのですが、
まだ数値の発表がされていません。そのため、発表次第お伝えいたします

発表されたので、貯水量の数値を記載します。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,341 98 -3
奈良俣ダム 7,200 6,973 97 -26
藤原ダム 4,469 1,337 91 -3
相俣ダム 1,060 865 82 57
薗原ダム 300 161 54 101
下久保ダム 8,500 5,965 70 54
草木ダム 3,050 2,657 87 29
渡良瀬貯水池 1,220 1,110 91 30
8ダム合計 34,349 30,409 89 239

平成29年7月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

これだけ天候が崩れ雨が降っても、肝心のダムに水が溜まらない場合があります。
水が減り続けているダムもあるので、水不足に備えた準備も必要です。

採水地が3箇所あるウォーターサーバーだから、水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月17日現在の関東ダム貯水量について

本日は祝日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

千葉県以外は、雨のち晴れの天気となっています。東京と茨城は34度。
それ以外の県は35度以上の猛暑日となっています。雨降り後の天気となるので、かなりの蒸し暑さとなります。
熱中症にならないよう水分補給と木陰で休むようにしてください。

 

今日はかなり蒸します。洗濯やシャワーで水を使うので、水が大量消費されます。
水は確実に減っています。今のうちに水不足に備えた水の確保は必要です。

 

関東以外に水源があるウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

2017年7月16日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

埼玉、栃木、茨城が曇り後雨で東京は曇りの天気です。気温は34度前後でジメジメした気温になるでしょう。

これだけの蒸すと、洗濯やシャワーの使用量が増え、水が消費されます。
水は確実に減ってきています。今のうちに水不足に備えた水の確保は必要です。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

2017年7月15日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更は休みとなります。

東京、宇都宮が34度の真夏日。前橋35度、熊谷36度の猛暑日となっています。
今日一日もかなりの暑さとなるので、熱中症に気をつけて水分をとるようにしてください。

これだけの暑さが続くので、水の消費量が増えています。
今のうちに水不足に備えて水を確保しておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

2017年7月14日現在の関東ダム貯水量について

7月14日、8ダムの合計貯水率は89%と微増しました。
東京、千葉、茨城以外は雨でどこも真夏日の気温となっています。
雨が降っても暑くても夏は水の消費量が増えてしまいます。

水の消費が増加するとダムの水は減っていきます。
今はまだ大丈夫でも、これから水不足になる可能性もあるのです。

水不足になると水道水が使えなくなります。生活するには水が必要です。
給水車を待つために長時間列に並んでも、少しの水しか手に入りません。
ですが、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水は手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,053 96 -179
奈良俣ダム 7,200 6,857 95 -72
藤原ダム 4,469 1,352 92 -8
相俣ダム 1,060 874 82 22
薗原ダム 300 315 100 -166
下久保ダム 8,500 6,171 73 51
草木ダム 3,050 2,729 89 -54
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 0
8ダム合計 34,349 30,567 89 -406

平成29年7月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月13日現在の関東ダム貯水量について

7月13日、8ダムの合計貯水率は88%と変化はありません。
東京と千葉以外は雨で32度前後の気温となっておりかなりの蒸し暑さです。
まだまだ暑い日が続くので、水の消費量は増えます。

水の消費が増え続けるとダムの水が減るので、水不足になる可能性が高まるのです。

水不足になると水道水が使えません。不便な上食事をとるのも不都合が生じます。
給水車を待つために長時間列に並び、わずかな水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーであれば、飲み水が手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,874 94 -3
奈良俣ダム 7,200 6,785 94 -31
藤原ダム 4,469 1,344 91 -14
相俣ダム 1,060 896 85 40
薗原ダム 300 149 50 58
下久保ダム 8,500 6,222 73 51
草木ダム 3,050 2,675 88 -11
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 -30
8ダム合計 34,349 30,161 88 60

平成29年7月13日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月12日現在の関東ダム貯水量について

7月12日の貯水率は88%に減りました。
本日の天気は東京都千葉以外は雨の予報で31度を越える気温のため蒸し暑くなるでしょう。
これからも暑い日が続くので、水の消費量は増加傾向にあります。

ダムの水も、消費量が増えているので水が不足する可能性が出てきます。
これから水が不足した時のことを考えて準備しておきましょう。

水不足になると水道水が使えません。不便な上食事をとるのも不都合が生じます。
給水車を待つために長時間列に並び、わずかな水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,871 94 -60
奈良俣ダム 7,200 6,754 94 -27
藤原ダム 4,469 1,330 91 18
相俣ダム 1,060 936 88 46
薗原ダム 300 207 69 83
下久保ダム 8,500 6,273 74 55
草木ダム 3,050 2,664 87 30
渡良瀬貯水池 1,220 1,186 97 34
8ダム合計 34,349 30,221 88 179

平成29年7月12日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月11日現在の関東ダム貯水量について

7月11日の貯水率は89%と同じですが、前日補給量が1となり減少に転じました。
1都4県が真夏日で、埼玉県の熊谷は35度と猛暑日となっています。
ずっと蒸し暑い日が続くので、水の消費量はどんどん増えてくるはずです。

ダムの水も全体で見ると少しずつ減少しています。このまま消費量が続く水が不足する可能性もあります。
水が不足した時のことを考えて準備しておきましょう。

水不足になると水道水が使えなくなります。不便な上食事をとるのも不都合が生じます。
給水車を待つために長時間列に並び、わずかな水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,811 94 -109
奈良俣ダム 7,200 6,727 93 -31
藤原ダム 4,469 1,348 92 -2
相俣ダム 1,060 982 93 25
薗原ダム 300 290 97 34
下久保ダム 8,500 6,328 74 48
草木ダム 3,050 2,694 88 23
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 13
8ダム合計 34,349 30,400 89 1

平成29年7月11日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月10日現在の関東ダム貯水量について

7月10日の貯水率は89%に増えました。
前橋、熊谷、宇都宮は猛暑日、東京は真夏日となっています。
これからどんどん暑い日が続きます。水の消費量もそれに伴って増えていくでしょう。

現在ダムに水は溜まっていますが、このまま消費量が増え続けると7月後半から水が不足する可能性もあります。
今のうちに、水が不足した時のことを考えて準備しておきましょう。

水不足になると水道水が使えません。
給水車を待つために長時間列に並び、わずかな水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,702 93 -188
奈良俣ダム 7,200 6,696 93 -34
藤原ダム 4,469 1,346 92 25
相俣ダム 1,060 1,007 95 0
薗原ダム 300 324 100 -3
下久保ダム 8,500 6,376 75 42
草木ダム 3,050 2,717 89 16
渡良瀬貯水池 1,220 2,717 100 4
8ダム合計 34,349 30,401 89 -138

平成29年7月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

 

2017年7月9日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東の天気は晴れ、熊谷は37度!東京、前橋、宇都宮は35度の猛暑日となっています。
熱中症にならないよう水分補給はこまめにとり、木陰で休憩を取るようにしましょう。

これだけ連日暑いと水の消費量は大幅に増えます!これからの天候でダムに水が溜まるとは限りません。
実際去年は雨水がダムに溜まらず取水制限になりました。

今から、もしもの場合に備えて、水の確保しておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、水不足でも飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かるんですね。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月8日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東の天気は晴れ、前橋34度、熊谷36度、宇都宮34度、他の地域も32度前後と真夏日です。
熱中症にならないよう、水分補給はこまめにとりましょう。これだけ暑いので水の消費量はかなり多くなります。

現時点で水の心配はありませんが、これからどうなるかわかりません。
実際去年は、雨が降ってもダムに水が溜まっていません。安心はできません。

今のうちに水不足に備えて、水の確保しておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かるんですね。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。
水は清潔で美味しく、デザインも良い。レンタル代無料のサーバーもあります。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月7日現在の関東ダム貯水量について

7月7日の貯水率は87%になりました。
本日熊谷が33度で、関東地方はほとんどが30度前後の気温となっています。
真夏日なので水の消費量は確実に上がります。熱中症にならないよう水分補給はこまめにするようにしてください。

ダムの貯水量が高いので安心しがちですが、秩父市の二瀬ダムが取水制限になりました。
水の消費量が増えるのはこれからが本番です。もしものために、水が不足した時のことも考えて準備しておきましょう。

水不足になると水道水は使えません。給水車を待つために長時間列に並び、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

当サイトで紹介しているウォーターサーバー「フレシャス」は、富士山の標高1,000mの採水工場で採れる水を使用しています。

そのため、関東地方が水不足でも問題なく供給してくれるのです。水不足の準備にピッタリと言えます。しかも水は圧倒的に綺麗で、地下水汚染濃度は0.1mg/L以下。水道水の20倍キレイな水です。

また、美味しいバナジウム天然水なのも嬉しいポイントと言えます!

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,075 87 -295
奈良俣ダム 7,200 6,570 91 -67
藤原ダム 4,469 1,355 92 17
相俣ダム 1,060 1,043 98 23
薗原ダム 300 360 100 23
下久保ダム 8,500 6,476 76 29
草木ダム 3,050 2,695 88 -22
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 29,811 87 -292

平成29年7月7日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月6日現在の関東ダム貯水量について

7月6日の貯水率は86%に増えました。
本日は千葉県以外は曇りの予報で東京と栃木が29度と高い気温になっています。
毎日蒸しているので、水の消費量は増えています。ただダムに水が溜まっているので、気にならない部分もあると思います。

幸いダムに水は溜まっていますが、今後の使い方次第では7月後半から水が不足する可能性も出てきます。
もしものために、水が不足した時のことも考えて準備しておきましょう。

水不足になると水道水は使えなくなります。
給水車を待つために長時間列に並び、ほんのわずかな水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,780 85 -403
奈良俣ダム 7,200 6,503 90 -106
藤原ダム 4,469 1,372 93 46
相俣ダム 1,060 1,372 100 62
薗原ダム 300 1,066 100 27
下久保ダム 8,500 6,505 77 2
草木ダム 3,050 2,673 88 -53
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 -4
8ダム合計 34,349 29,519 86 -429

平成29年7月6日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年7月5日現在の関東ダム貯水量について

7月5日の貯水率は85%になっています。
水もダムに十分溜まっていますが、気象庁から異常天候早期警戒情報が発表されました。

 異常天候早期警戒情報について

書かれている内容をカンタンに説明すると「7/8~7/17は、例年に比べて暑くなります!」
と気象庁が発表しています。

暑くなると洗濯物が増え、シャワーなど水を使う量が増えます。
そのため今貯水量が増えていても楽観視しない方が良いかもしれません。
水をどんどん使えばそれだけ水不足に近づくからです。

水不足になると給水車を待つことになり、水道水は使えません。
長時間列に並び、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,377 81 -821
奈良俣ダム 7,200 6,397 89 -175
藤原ダム 4,469 1,418 97 -20
相俣ダム 1,060 1,128 100 46
薗原ダム 300 410 100 -34
下久保ダム 8,500 6,507 77 33
草木ダム 3,050 2,620 86 -18
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 -17
8ダム合計 34,349 29,090 85 -1,006

平成29年7月5日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年7月4日現在の関東ダム貯水量について

7月4日の貯水率は82%に増えました。
台風が近づいている影響もありずっと雨が降っています。ダムに、水は順調に溜まってきています。ですが気温が30度前後とかなり蒸し暑くなっています。

蒸し暑くなると洗濯物が増え、シャワーなど水を使う量が増えます。
そのため今貯水量が増えていても楽観視しない方が良いかもしれません。
水が不足し取水制限になる可能性も考えておきましょう。

水不足になると給水車を待つことになり、水道水は使えません。
長時間列に並び、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 8,556 74 -700
奈良俣ダム 7,200 6,222 86 -157
藤原ダム 4,469 1,398 95 113
相俣ダム 1,060 1,174 100 24
薗原ダム 300 376 100 -30
下久保ダム 8,500 6,540 77 36
草木ダム 3,050 2,602 85 -20
渡良瀬貯水池 1,220 1,212 100 4
8ダム合計 34,349 28,084 82 -730

平成29年7月4日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年7月3日現在の関東ダム貯水量について

7月3日の貯水率は80%と大幅に増えています。
これは雨が降ってダムに水が溜まっと言うよりも、有効容量の数値が下がったことで出た数値です。
6月30日の数値を見るとわかりますが、貯水量は1351増えたのに対し、有効容量は11,814減っています。

これは7月1日から下記制限容量に変更となっているからです。

変更となり、貯水率は上がりましたが、ダムに水が溜まる量は変わりません。
去年と同じように水が不足し取水制限になる可能性も考えておきましょう。

水不足になると給水車を待つことになり、水道水は使えません。
長時間列に並び、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,856 68 -223
奈良俣ダム 7,200 6,065 84 -87
藤原ダム 4,469 1,511 100 4
相俣ダム 1,060 1,198 100 -53
薗原ダム 300 346 100 5
下久保ダム 8,500 6,576 77 7
草木ダム 3,050 2,582 85 -29
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 27,354 80 -376

平成29年7月3日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年7月2日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

東京は曇り、栃木、群馬、茨城は雨のち曇りで気温が29度前後とかなり蒸した1日となりそうです。
蒸した日が続くとシャワーを浴びる機会と洗濯をする機会が増え、水の消費量は増えるのです。

去年は雨が降ってもダムに水が溜まりませんでした。今大丈夫でも油断は禁物です!

まだ間に合います。今のうちに水不足に備え、できるだけ水を確保しましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かるんですよ。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。
水が美味しく、デザインも良い。レンタル代無料のサーバーも備えています。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年7月1日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

東京は雨、他の関東地方は雨のち曇りの予報です。気温は東京で27度、その他は27度前後の気温になっています。
雨が降ると蒸すので、シャワーを浴びる機会が増え、水の消費量は意外と多いのです。

しかも雨が降っても去年はダムに水が溜まりませんでした。油断は禁物です。

今のうちに水不足に備えて、水の確保しておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かるんですよ。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。
水も美味しい。デザインも良い。レンタル代無料のサーバーもあります。

>> 水不足になっても水が飲めるウォーターサーバーについて

 

2017年6月30日現在の関東ダム貯水量について

6月30日の貯水率は56%と昨日と比べて1%減っています。
先日ダム周辺で降水量が多いため水不足の心配はないという情報がでていました。
嬉しい情報ですが、現実として貯水量を見ると日々減っているのがわかります。

去年も梅雨時期にダムに水が溜まりませんでした。
結果として取水制限になっているのです。
情報は取り入れながらも「まさか」のときのために準備しておく必要があります。

水不足になると給水車を待つことになります。家の水道水は使えません。
長時間列に並び、少しの水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,932 60 7
奈良俣ダム 8,500 5,939 70 134
藤原ダム 3,101 1,348 43 13
相俣ダム 2,000 1,056 53 6
薗原ダム 1,322 283 21 28
下久保ダム 12,000 6,665 56 55
草木ダム 5,050 2,564 51 74
渡良瀬貯水池 2,640 1,216 46 0
8ダム合計 46,163 26,003 56 317

平成29年6月30日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月29日現在の関東ダム貯水量について

6月29日は減ったダムと増えたダムがありますが、全体では57%の貯水率となり、前日補給量は249万㎥/日と減っています。
群馬、埼玉、栃木以外は曇りの天気です。今日も蒸した1日となりそうです。

関東地方は去年の梅雨時期にダムに水が溜まりませんでした。
その結果、取水制限になっています。今年も同じように水が不足する可能性は十分あります。

水が不足すると給水車が来るまで待つことになります。家の水道水が使えません。
長時間列に並び、わずかな水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,939 60 -9
奈良俣ダム 8,500 6,073 71 122
藤原ダム 3,101 1,361 44 -21
相俣ダム 2,000 1,062 53 -7
薗原ダム 1,322 311 24 41
下久保ダム 12,000 6,720 56 56
草木ダム 5,050 2,638 52 67
渡良瀬貯水池 2,640 1,216 46 0
8ダム合計 46,163 26,320 57 249

平成29年6月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月28日現在の関東ダム貯水量について

6月28日の貯水率は58%のままですが、前日補給量は393万㎥/日と減っています。
群馬県以外は、曇り、雨の予報のため蒸した1日となるでしょう。

関東地方は去年6月の梅雨時期もダムに水は溜まらず取水制限になりました。
今年も同じように水が不足する可能性があります。

水不足になると給水車が来るまで待たなくてはいけません。水道の水が使えないのです。
長時間長い列に並び、わずかな水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水が手に入ります。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,930 60 153
奈良俣ダム 8,500 6,195 73 144
藤原ダム 3,101 1,340 43 -157
相俣ダム 2,000 1,055 53 -3
薗原ダム 1,322 351 27 79
下久保ダム 12,000 6,776 56 56
草木ダム 5,050 2,705 54 71
渡良瀬貯水池 2,640 1,216 46 50
8ダム合計 46,163 26,569 58 393

平成29年6月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月27日現在の関東ダム貯水量について

6月27日の貯水率は58%になりました。
曇り空で蒸した天気となっているので水の消費量は増えています。

去年の梅雨の時期もダムに水は溜まらず取水制限になっています。
このままだと今年も同じように水が不足する可能性があります。

水不足の場合は給水車が来るまでを待つことになります。水道の水を使うことができないのです!
長時間長い列に並び、ほんの少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水を確保できます。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,083 61 84
奈良俣ダム 8,500 6,339 75 126
藤原ダム 3,101 1,183 38 -2
相俣ダム 2,000 1,052 53 -3
薗原ダム 1,322 431 33 53
下久保ダム 12,000 6,832 57 53
草木ダム 5,050 2,776 55 67
渡良瀬貯水池 2,640 1,266 48 83
8ダム合計 46,163 26,962 58 461

平成29年6月27日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月26日現在の関東ダム貯水量について

6月26日の貯水率はとうとう60%を切り59%になりました。
ここ数日に降った雨でも、ダムに十分な水は溜まっていません。

去年の6月の雨でもダムに水が溜まらず取水制限になっています。
今年も同じように水が不足する可能性があります。

水不足の場合は給水車を待つことになります。水道の水を使うことができなくなります!
長時間長い列に並んで、わずかな水しか手に入らないのです。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水を確保できます。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,167 62 -169
奈良俣ダム 8,500 6,465 76 118
藤原ダム 3,101 1,181 38 344
相俣ダム 2,000 1,049 52 37
薗原ダム 1,322 484 37 51
下久保ダム 12,000 6,885 57 54
草木ダム 5,050 2,843 56 75
渡良瀬貯水池 2,640 1,349 51 75
8ダム合計 46,163 27,423 59 585

平成29年6月26日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月25日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は雨のち曇りの天気です。気温は関東地域全体が26度前となっており、
水の消費が抑えられる1日となりまそうです。

ここ最近は雨が降ってもダムに水が溜まらず、取水制限になっています。
雨が降ってもダムに溜まらなければ水不足になるのです。

油断せず、今のうちに水不足に備えて水の確保をしておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
備えあれば憂い無しです。不足の事態に備えておきましょう。
私がオススメするウォーターサーバーは下記になります。

 

2017年6月24日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありません。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は曇りのち晴れの予報ですが、気温は東京で29度、群馬、埼玉は30度となっています。
日中はかなり暑くなるので水の消費量は高くなります。

暑くなると水の消費量は必ず増えます。雨が降ってもダムの水の消費率は高いままです。

だからこそ今から水不足に備えて水の確保をするべきです。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても飲水を確保できます。
いざという時、本当に助かるんですよ。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

 

2017年6月23日現在の関東ダム貯水量について

6月23日の貯水率に変化はありません。
ここ先日の雨でも、ダムに水は溜まりませんでした。

去年も梅雨の時期にも関わらずダムに水が溜まっていません。
今年も同じように水が溜まらない可能性があります。

水不足になると給水車を待ります。蛇口をひねっても飲み水が手にはいらないのです!
長時間長い列に並んで、わずかな水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーなら、飲み水を確保できます。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,712 58 -191
奈良俣ダム 8,500 6,846 81 103
藤原ダム 3,101 2,141 69 169
相俣ダム 2,000 1,171 59 15
薗原ダム 1,322 518 39 -55
下久保ダム 12,000 7,046 59 51
草木ダム 5,050 3,028 60 -89
渡良瀬貯水池 2,640 1,562 59 41
8ダム合計 46,163 29,024 63 44

平成29年6月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月22日現在の関東ダム貯水量について

6月22日の貯水率は63%で昨日と比較して1%減っています。
ここ数日の雨で、ダムに水が溜まると期待していましたが、思った以上に溜まりませんでした。

去年も梅雨の時期なのにダムに水が溜まらず取水制限になっています。
今年も同じように水が溜まらず、水が足りなくなるかもしれません。

水不足になった場合は給水車を待つことになります。飲み水が手にはいらないのです!
長時間長い列に並んで、わずかな水しか手に入りません。これは本当にきついですよ。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーであれば、飲み水は最低限確保できます。

まだ間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,521 56 217
奈良俣ダム 8,500 6,949 82 113
藤原ダム 3,101 2,310 74 -45
相俣ダム 2,000 1,186 59 -44
薗原ダム 1,322 463 35 1
下久保ダム 12,000 7,097 59 53
草木ダム 5,050 2,939 58 -79
渡良瀬貯水池 2,640 1,603 61 59
8ダム合計 46,163 29,068 63 275

平成29年6月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月21日現在の関東ダム貯水量について

6月21日の貯水率は64%となり昨日と較べて2%減っています。
本日の天気は雨なので、貯水率は少し回復すると思いますが、明日以降は晴れで暑くなる予報です。

3月に水不足にはならないと予測した機関がありましたが、
実際、水はどんどん減ってきています。梅雨の時期にどれだけ水がダムに溜まるかです。

関東は日本有数の人口密集地です。水の消費は年々多くなっています。

水不足になると、給水車を待つことになります。
長時間長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外の水源から採水するウォーターサーバーであれば、飲水は最低限確保できます。

今なら間に合います。「水不足」のニュースがでる前に、申し込みをしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,738 58 406
奈良俣ダム 8,500 7,062 83 142
藤原ダム 3,101 2,265 73 51
相俣ダム 2,000 1,142 57 53
薗原ダム 1,322 464 35 59
下久保ダム 12,000 7,150 60 54
草木ダム 5,050 2,860 57 116
渡良瀬貯水池 2,640 1,662 63 116
8ダム合計 46,163 29,343 64 997

平成29年6月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月20日現在の関東ダム貯水量について

6月20日の貯水率は66%となり昨日よりも2%減っています。
特に今日は気温が28度前後となっているので水の消費量は高くなっているでしょう。

三重県では梅雨入り後も雨が降らず農業用水が供給停止となっています。
ダムの貯水率は6.9%と驚くほど低いです。

関東も毎年水の消費が高く、去年は取水制限になりました。
このままでは厳しいです!
まだ水がある今のうちに、生活に必要な水を確保しておきましょう!

もし、水不足になった場合は、給水車を待たなくてはいけません。
長時間長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーを申し込んでおけば、飲水は最低限確保できます。

今なら間に合います。水不足というニュースがでる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,144 62 392
奈良俣ダム 8,500 7,204 85 139
藤原ダム 3,101 2,316 75 32
相俣ダム 2,000 1,195 60 52
薗原ダム 1,322 523 40 23
下久保ダム 12,000 7,204 60 68
草木ダム 5,050 2,976 59 112
渡良瀬貯水池 2,640 1,778 67 67
8ダム合計 46,163 30,340 66 885

平成29年6月20日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月19日現在の関東ダム貯水量について

6月19日の貯水率は68%で、とうとう7割を切ってしまいました。
6月7日に梅雨入りが発表されましたが、雨が1日中降っている感覚はありません。
すぐに止んでいるので、今年もまたダムの水がたまらないのではないか?と不安になります。

西日本では水不足で水田が干上がり、関東では梅雨入り6日で降水量がゼロとなっています。
この状況で、「雪解け水が多いので今年は水不足にならない」と断言はできないことはわかると思います。
いいですか?まだ水がある今のうちから生活に必要な水を確保しておくべきです!

もし、水不足になった場合は、給水車を待たなくてはいけません。
長時間長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーを申し込んでおけば、飲水は最低限確保できます。

今なら間に合います。水不足というニュースがでる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,536 65 311
奈良俣ダム 8,500 7,343 86 141
藤原ダム 3,101 2,348 76 27
相俣ダム 2,000 1,247 62 55
薗原ダム 1,322 546 41 112
下久保ダム 12,000 7,272 61 54
草木ダム 5,050 3,088 61 112
渡良瀬貯水池 2,640 1,845 70 17
8ダム合計 46,163 31,225 68 829

平成29年6月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月18日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は雨の予報となっており、気温は23度から25度と過ごしやすい気候です。
この雨が恵みの雨とあれば良いですね。

去年は梅雨になってもダムに水が溜まりませんでした。楽観的にならず今から水不足に備えて水の確保をしておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても家に水が届きます。
水がなくなったときに契約していて良かったと実感します。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

 

2017年6月17日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は晴れの予報となっており、水戸と銚子以外は28度前後の気温となっています。
暑くなるので水の消費量は高くなります。

貯水率は天候と水の使い方で変わってきます。今から水不足に備えて水の確保をしておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても家に水が届きます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

 

2017年6月16日現在の関東ダム貯水量について

6月16日の貯水率は73%です。昨日から1%減りました。
全体的に貯水率は減っている流れとなっています。
これから本確定な梅雨に入りますが、去年は取水制限になっています。
予想では水は大丈夫と出ていますが、油断は決してしないようにしましょう。

暑い夏はこれからはじまるからです。
水の消費量が多くなれば、ダムの水は減ってしまいます。
だからこそ、水がある今のうちに確保する必要があるのです。

もし、水不足になった場合は、給水車を待たなくてはいけません。
長時間長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーを申し込んでおけば、飲水は最低限確保できます。

まだ間に合います。水不足になる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 8,647 75 527
奈良俣ダム 8,500 7,721 91 57
藤原ダム 3,101 2,357 76 -66
相俣ダム 2,000 1,400 70 45
薗原ダム 1,322 731 55 10
下久保ダム 12,000 7,440 62 53
草木ダム 5,050 3,397 67 86
渡良瀬貯水池 2,640 1,853 70 5
8ダム合計 46,163 33,546 73 717

平成29年6月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月15日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は74%となっています。昨日から2%減りました。
この調子で減っていくと6月中に50%を切ることになります。
もちろん梅雨に入りますし、雨水も貯まるのでここまで減ることはないでしょう。

ですが、暑い夏はこれからはじまります。
去年は梅雨になってもダムに水がたまらず取水制限になりました。
いざというときのために水を確保する必要があります。

もし、水不足になった場合は、給水車を待たなくてはいけません。
長時間長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーを申し込んでおけば、飲水は最低限確保できるのです。

まだ間に合います。水不足になる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,174 79 485
奈良俣ダム 8,500 7,778 92 56
藤原ダム 3,101 2,291 74 -109
相俣ダム 2,000 1,445 72 50
薗原ダム 1,322 741 56 11
下久保ダム 12,000 7,493 62 50
草木ダム 5,050 3,483 69 103
渡良瀬貯水池 2,640 1,858 70 12
8ダム合計 46,163 34,263 74 658

平成29年6月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月14日現在の関東ダム貯水量について

6月14日の貯水率は76%となっています。毎日貯水率は確実に減っています。
今日の最高気温は甲府以外が25度以下となっているので、若干水の減りは少なくて済むかもしれません。

とは言え、これからが夏本番の季節になります。
ダムの水が少なくなった場合に備えて、水の確保をする必要があります。

もし、水不足になった場合は、給水車を待たなくてはいけません。
長い列に並んで、少しの水しか手に入りません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーと契約していれば、飲水は最低限確保できます。

水不足になる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,659 84 428
奈良俣ダム 8,500 7,834 92 57
藤原ダム 3,101 2,182 70 -38
相俣ダム 2,000 1,495 75 54
薗原ダム 1,322 752 57 11
下久保ダム 12,000 7,543 63 50
草木ダム 5,050 3,586 71 100
渡良瀬貯水池 2,640 1,870 71 8
8ダム合計 46,163 34,921 76 670

平成29年6月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月13日現在の関東ダム貯水量について

6月13日の貯水率は77%で昨日よりも1%減っています。毎日徐々に貯水率が減っていますね。
天気予報の長期予測では「今年は深刻な水不足に至らなそうです」とありました。

これまでの私なら、「なら大丈夫だ!」と楽観していましたが、
今は「そうだとしても水の確保はしておこう」と考えを改めています。

 

水が豊富にあるとみんなが大量に使った場合、どうなるでしょうか?
何かあったときのために、対策を講じておく必要はあると思います。

 

水が不足したときは、給水車を待たなくてはいけません。
しかし、関東以外に水源のあるウォーターサーバーと契約していれば、最低限の水の確保ができます。

多くの人で申請ができなくなる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,087 87 251
奈良俣ダム 8,500 7,891 93 56
藤原ダム 3,101 2,144 69 113
相俣ダム 2,000 1,549 77 50
薗原ダム 1,322 763 58 11
下久保ダム 12,000 7,593 63 50
草木ダム 5,050 3,686 73 92
渡良瀬貯水池 2,640 1,878 71 -8
8ダム合計 46,163 35,591 77 615

平成29年6月13日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月12日現在の関東ダム貯水量について

6月12日の貯水率は78%になりました。とうとう8割を切ってしまいました。
この数値では水不足や、取水制限にはなりません。

しかし、去年は梅雨の時期でも雨水がダムに溜まりませんでした。
楽観的に考えず、「もしかしたら水が不足するかもしれない」とある程度の危機感を持つようにしましょう。

水が不足すると、給水車が来るまで待たなくてはいけません。
しかし、関東以外に水源を持つウォーターサーバーと契約していれば、最低限の水の確保ができます。

多くの人で申請ができなくなる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,338 90 217
奈良俣ダム 8,500 7,947 93 52
藤原ダム 3,101 2,257 73 160
相俣ダム 2,000 1,599 80 44
薗原ダム 1,322 774 59 4
下久保ダム 12,000 7,643 64 48
草木ダム 5,050 3,778 75 96
渡良瀬貯水池 2,640 1,870 71 -17
8ダム合計 46,163 36,206 78 604

平成29年6月12日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月11日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は晴れの予報となっており、平均26度前後の気温となっています。
前橋は28度、熊谷は29度、宇都宮は27度と気温も高くなっています。
水の消費量は確実に増えてきますね。

「水不足にならないよ。」とは言い切れません。
天候と水の使い方で変わってくるからです。今から水不足に備えて水の確保をしておきましょう。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーなら、取水制限や水不足になっても家に水が届きます。
いざという時、本当に助かります。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

 

2017年6月10日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は晴れの予報です。長野と千葉の銚子を除くと全ての地域で30度前後の気温となっています。
今日も暑くなります。ということは水の消費量が増えるわけです。

去年は6月の梅雨の時期でも水がダムに溜まらず取水制限になりました。
今年もならないとは言えません。水不足に備えて水を確保する準備をしておきましょう。

関東以外から水を採水するウォーターサーバーなら、取水制限がかかっても家に水が届きます。
これが、いざという時助かるんですよ。私がオススメするのは下記ウォーターサーバーです。

2017年6月9日現在の関東ダム貯水量について

6月9日の貯水率は82%に減少しています。毎日微減ですが1%減少しています。
単純計算すると20日で62%になります。
これからが夏本番に突入するので、ありえない話ではありません。

去年は梅雨の時期でもダムに水が溜まりませんでした。
今年も同じように取水制限になる可能性はあるのです。

水が足りなくなった場合は、給水車が水を運ぶまで待たなくてはいけません。
しかし、関東以外に水源を持つウォーターサーバーと契約していれば、最低限の水の確保ができます。

多くの人で申請ができなくなる前に、申し込んでおきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,788 93 108
奈良俣ダム 8,500 8,088 95 55
藤原ダム 3,101 2,761 89 139
相俣ダム 2,000 1,715 86 32
薗原ダム 1,322 758 57 -15
下久保ダム 12,000 7,767 65 44
草木ダム 5,050 4,028 80 63
渡良瀬貯水池 2,640 1,833 69 -21
8ダム合計 46,163 37,738 82 405

平成29年6月9日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月8日現在の関東ダム貯水量について

6月8日の貯水率は83%に減少しています。1%の微減です。
前日補給量は532万㎥/日減りました。

昨日雨が降ったにも関わらず雨水はそれほど溜まりませんでした。

去年のように梅雨になってもダムに水が溜まらない可能性があります。
まだ水不足になっていない今のうちに、水は確保しておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,896 94 225
奈良俣ダム 8,500 8,143 96 79
藤原ダム 3,101 2,900 94 39
相俣ダム 2,000 1,747 87 42
薗原ダム 1,322 743 56 55
下久保ダム 12,000 7,811 65 41
草木ダム 5,050 4,091 81 72
渡良瀬貯水池 2,640 1,812 69 -21
8ダム合計 46,163 38,143 83 532

平成29年6月8日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月7日現在の関東ダム貯水量について

6月7日の貯水率は84%に減少しています。1%の微減ですが、貯水量では確実に減ってきています。
前日補給量は558万㎥/日減りました。

本日は曇り、明日は雨の予報となっています。この雨が恵みの雨になればいいですね。

とは言え、何もせずにただ祈るだけでは困難な状況を抜け出すことはできません。
まだ取水制限になっていない今こそ、水の確保をしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,121 96 213
奈良俣ダム 8,500 8,222 97 77
藤原ダム 3,101 2,939 95 -17
相俣ダム 2,000 1,789 89 44
薗原ダム 1,322 798 60 125
下久保ダム 12,000 7,852 65 44
草木ダム 5,050 4,163 82 64
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 8
8ダム合計 46,163 38,675 84 558

平成29年6月7日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月6日現在の関東ダム貯水量について

6月6日の貯水率は昨日と同じ85%になりました。1%と微減ですが、貯水量で見るとかなり減っているのがわかります。
前日補給量は505万㎥/日減りました。

ここ数日で水の消費量が大幅に増えています。九州南部で梅雨に突入したようですが、
安心はできません。去年は梅雨になってもダムに水が溜まらなかったからです。

関東以外に水源を持つウォーターサーバーであれば、関東地方が水不足になっても水を使うことができます。
備えあれば憂い無しです。大丈夫と楽観的にあるのは準備が終わった人だけです。
今から水を確保することを考えておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,334 98 104
奈良俣ダム 8,500 8,299 98 77
藤原ダム 3,101 2,922 94 58
相俣ダム 2,000 1,833 92 41
薗原ダム 1,322 923 70 108
下久保ダム 12,000 7,896 66 40
草木ダム 5,050 4,227 84 43
渡良瀬貯水池 2,640 1,799 68 34
8ダム合計 46,163 39,233 85 505

平成29年6月6日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月5日現在の関東ダム貯水量について

6月5日の貯水率は昨日と同じ86%になりました。1%と微減ですが、消費量は日々増えています。
前日と比較すると水の補給量は282万㎥/日減りました。

晴れの日が多いと嬉しくなりますが、ダムの水は減っていきます。
去年は梅雨でもダムに水が溜まりませんでした。

いざという時のために、自分と家族の飲み水は確保するようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,438 99 21
奈良俣ダム 8,500 8,376 99 69
藤原ダム 3,101 2,980 96 -2
相俣ダム 2,000 1,874 94 38
薗原ダム 1,322 1,031 78 78
下久保ダム 12,000 7,936 66 40
草木ダム 5,050 4,270 85 34
渡良瀬貯水池 2,640 1,833 69 4
8ダム合計 46,163 39,738 86 282

平成29年6月5日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月4日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は晴れの予報で24度前後の気温になっています。昨日よりは涼しいですが、
場所によっては暑くなるので水の消費量は増えますよね。

不足の事態に備え、水の確保はできるだけしておくようにしましょう。

2017年6月3日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方は晴れの予報になっています。長野を除くと全ての地域で28度前後の気温となっています。
暑くなるので水の消費量が増えてきます。

 

2017年6月2日現在の関東ダム貯水量について

6月1日の貯水率は昨日と同じ87%です。
前日と比較すると水の補給量は99万㎥/日減りました。

晴れの日が続きます。徐々に気温は上がっています。水の消費量はどんどん増えています。
無駄遣いしないよう日頃から注意が必要です。

梅雨の時期になっても水がダムに溜まらない可能性もあります。
自分と家族の分の水は絶対に確保するようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,449 99 -11
奈良俣ダム 8,500 8,508 100 -8
藤原ダム 3,101 3,027 98 36
相俣ダム 2,000 1,954 98 9
薗原ダム 1,322 1,132 86 25
下久保ダム 12,000 8,044 67 33
草木ダム 5,050 4,295 85 15
渡良瀬貯水池 2,640 1,783 68 0
8ダム合計 46,163 40,192 87 99

平成29年6月2日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年6月1日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は87%になっています。
前日と比較すると水の補給量は164万㎥/日減少しました。

夏に向けて気温が上がるので、水の消費量は確実に増えていきます。
梅雨の時期になってもダムに水が貯まるとは限りません。

去年のように取水制限になる可能性もあります。
自分と家族の分の水は絶対に確保するようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,438 99 50
奈良俣ダム 8,500 8,500 100 6
藤原ダム 3,101 3,063 99 12
相俣ダム 2,000 1,963 98 5
薗原ダム 1,322 1,157 88 58
下久保ダム 12,000 8,077 67 28
草木ダム 5,050 4,310 85 5
渡良瀬貯水池 2,640 1,783 68 0
8ダム合計 46,163 40,291 87 164

平成29年6月1日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月31日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は昨日と同じ88%です。
前日と比較すると水の補給量は38万㎥/日増えています。

これから水はどんどん消費されていく季節なので、今のうちにたくさん貯まれば良いですね。
東京は50年ぶりの雨不足ですし、アメリカはICBMミサイル打ち落とし訓練を開始しました。

何が原因で水が不足するかわかりません。
自分と家族の分の水は絶対に確保するようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,488 99 -84
奈良俣ダム 8,500 8,506 100 -2
藤原ダム 3,101 3,075 99 -28
相俣ダム 2,000 1,968 98 -7
薗原ダム 1,322 1,215 92 58
下久保ダム 12,000 8,105 68 26
草木ダム 5,050 4,315 85 -5
渡良瀬貯水池 2,640 1,783 68 4
8ダム合計 46,163 40,455 88 -38

平成29年5月31日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月30日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は88%で1%増えました。
前日と比較すると水の補給量は84万㎥/日増えています。

貯水率は増えていますが、東京は50年ぶりの雨不足だそうです。
その影響で2週間ほど梅雨入りが遅くなります。遅くなると言うことは、それだけ雨がダムに溜まらないことを意味します。

去年のように取水制限がかかる可能性があるので、
自分と家族の分の水は確保しておくようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,404 99 -19
奈良俣ダム 8,500 8,504 100 8
藤原ダム 3,101 3,047 98 -127
相俣ダム 2,000 1,961 98 17
薗原ダム 1,322 1,273 96 29
下久保ダム 12,000 8,131 68 27
草木ダム 5,050 4,310 85 -19
渡良瀬貯水池 2,640 1,787 68 0
8ダム合計 46,163 40,417 88 -84

平成29年5月30日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月29日現在の関東ダム貯水量について

5月29日の貯水率は87%と変化はありません。
前日と比較すると水の補給量は82万㎥/日減っています。

ですが貯水率を見る限りそれほど問題ではありません。

ただ、また北朝鮮がミサイルを発射してきました。軍事バランスはとても不安定な状態になっています。
不足の事態で水不足になる可能性もあります。
自分と家族の分の水を確保するようにしておきましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,385 99 66
奈良俣ダム 8,500 8,512 100 14
藤原ダム 3,101 2,920 94 19
相俣ダム 2,000 1,978 99 8
薗原ダム 1,322 1,302 98 0
下久保ダム 12,000 8,158 68 21
草木ダム 5,050 4,291 85 -46
渡良瀬貯水池 2,640 1,787 68 0
8ダム合計 46,163 40,333 87 82

平成29年5月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月28日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

日々気温が上がっています。それに伴って水の消費量も増えています。

トランプ大統領は自分の発言や存在を誇示するために、次の手を打ってくるかもしれません。
そうなると日本も影響が皆無であることは不可能です。

水不足に備えて、自分と家族のためにも水の確保をしておきましょう。

2017年5月27日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方の天気予報は宇都宮以外は晴れの予報となっています。気温はそれぞれの県で違い、水の消費量があがるほど高くはありません。
東京、横浜、甲府は27度前後の気温となっています。

これから夏日が続くようになります。水不足に備えて、自分と家族のためにも水の確保をしておきましょう。

2017年5月26日現在の関東ダム貯水量について

5月26日の貯水率じゃ87%と変化はありません。
本日は雨の天気予報となっているので、水の消費量は少なくなるとみています。この雨で水が少しでも溜まると良いですね。

これから気温は高くなります。毎日夏日になる日も出てくるでしょう。その時期に水不足になる可能性もあります。
自分と家族の分の水を確保するようにしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,365 98 -10
奈良俣ダム 8,500 8,533 100 -2
藤原ダム 3,101 2,831 91 68
相俣ダム 2,000 1,984 99 -15
薗原ダム 1,322 1,295 98 -15
下久保ダム 12,000 8,203 68 5
草木ダム 5,050 4,179 83 -21
渡良瀬貯水池 2,640 1,787 68 -4
8ダム合計 46,163 40,177 87 6

平成29年5月26日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月25日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率じゃ87%になりました。微減ではありますが減っているのがわかります。
まだ、水不足を気にする数値ではありません。

しかし、これから気温が暑くなるので油断せずに水の確保はしておく必要があります。
注意して動向を見ていくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,355 98 89
奈良俣ダム 8,500 8,531 100 14
藤原ダム 3,101 2,899 93 63
相俣ダム 2,000 1,969 98 10
薗原ダム 1,322 1,280 97 16
下久保ダム 12,000 8,208 68 14
草木ダム 5,050 4,158 82 5
渡良瀬貯水池 2,640 1,783 68 0
8ダム合計 46,163 40,183 87 211

平成29年5月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月24日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率昨日と同じ88%です。前日補給量は100万㎥/日減っています。
貯水率はまだ88%あるので、水不足を気にする数値ではありません。

ですが、これから気温が暑くなるので油断せずに水の確保をしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,444 99 44
奈良俣ダム 8,500 8,545 100 4
藤原ダム 3,101 2,962 96 18
相俣ダム 2,000 1,979 99 7
薗原ダム 1,322 1,296 98 6
下久保ダム 12,000 8,222 69 20
草木ダム 5,050 4,163 82 -3
渡良瀬貯水池 2,640 1,783 68 4
8ダム合計 46,163 40,394 88 100

平成29年5月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月23日現在の関東ダム貯水量について

5月23日の貯水率昨日と同じ88%となっています。前日補給量は38万㎥/日減りました。
微減なので、気にするほどではありませんが、昨年は梅雨にかけて思うように水が溜まりませんでした。

これからの水が不足する時期と北朝鮮などの問題に備えて水や食料を確保しておくようにしましょう。
備えあれば憂い無しです。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,488 99 -12
奈良俣ダム 8,500 8,549 100 -2
藤原ダム 3,101 2,980 96 36
相俣ダム 2,000 1,986 99 8
薗原ダム 1,322 1,302 98 -6
下久保ダム 12,000 8,242 69 14
草木ダム 5,050 4,160 82 0
渡良瀬貯水池 2,640 1,787 68 0
8ダム合計 46,163 40,494 88 38

平成29年5月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月22日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は19日と比較して昨日と同じ88%です。前日補給量53万㎥/日増えています。
今日と明日は晴れの予報となっています。水の消費量は多くなります。
昨年は6月にかけて取水制限になりました。油断せず自分とご家族の水の確保はしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,476 99 -26
奈良俣ダム 8,500 8,547 100 -6
藤原ダム 3,101 3,016 97 -39
相俣ダム 2,000 1,994 100 1
薗原ダム 1,322 1,296 98 3
下久保ダム 12,000 8,256 69 17
草木ダム 5,050 4,160 82 -7
渡良瀬貯水池 2,640 1,787 68 4
8ダム合計 46,163 40,532 88 -53

平成29年5月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月21日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方の天気予報は1都5県全て晴れで、本日も最高気温は30度前後の予報となっています(12:00時点)。
気温が高いので水の消費量は上がっています。
今から水不足になってからでは遅いので、自分と家族のためにも水の確保をしておきましょう。

2017年5月20日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みです。

関東地方の天気予報は1都5県全て晴れで、最高気温は30度前後となっています。
水の消費量は上がります。
今から水不足になった時に備えて、水の確保をしておいてください。

2017年5月19日現在の関東ダム貯水量について

5月19日の貯水率は昨日と同じ87%となっています。前日補給量166万㎥/日増えています。
本日は日本全国で晴れの予報でしたが、水が増えたのは良い傾向です。
気温が上がればどうしても水の消費量はあがり、いずれ貯水量は減ってしまうからです。

自分とご家族の水の確保はしておくようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,485 99 -72
奈良俣ダム 8,500 8,526 100 -4
藤原ダム 3,101 2,958 95 -40
相俣ダム 2,000 1,985 99 3
薗原ダム 1,322 1,268 96 -15
下久保ダム 12,000 8,297 69 7
草木ダム 5,050 4,070 81 -45
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 0
8ダム合計 46,163 40,380 87 -166

平成29年5月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月18日現在の関東ダム貯水量について

5月18日の貯水量は昨日と同じ87%ですが、前日補給量が107万㎥/日となっています。
やはり気温が高くなり、水の消費量が増えているのでダムの水が減っているのがわかります。
(前日補給量はプラスの数値が消費していることになります)

梅雨の時期に水が溜まることを願いながらも、家で使用する水の確保をはしておいてください。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,413 99 23
奈良俣ダム 8,500 8,522 100 11
藤原ダム 3,101 2,918 94 90
相俣ダム 2,000 1,988 99 -3
薗原ダム 1,322 1,253 95 15
下久保ダム 12,000 8,304 69 9
草木ダム 5,050 4,025 80 -42
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 4
8ダム合計 46,163 40,214 87 107

平成29年5月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月17日現在の関東ダム貯水量について

5月17日の貯水量は昨日と同じ87%になっています。
日々気温が高くなっているので水の消費量がこれから増えてくるでしょう。

6月の梅雨の時期までダムの水が保つことを願いつつ、家庭で使う水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,436 99 4
奈良俣ダム 8,500 8,533 100 10
藤原ダム 3,101 3,008 97 6
相俣ダム 2,000 1,985 99 -8
薗原ダム 1,322 1,268 96 3
下久保ダム 12,000 8,313 69 10
草木ダム 5,050 3,983 79 -21
渡良瀬貯水池 2,640 1,795 68 0
8ダム合計 46,163 40,321 87 4

平成29年5月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月16日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水量は昨日と同じ87%です。
依然高い貯水率を保っていますが、栃木、茨城が雨の予報。その他の県は晴れです。
気温が高くなると水の消費量も増えます。

また、北朝鮮が「火星12号」を打ち上げる不穏な動きがありました。
この先どのような状況になるかわかりません。自分と家族の為に水や食料を確保するようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,440 99 39
奈良俣ダム 8,500 8,543 100 12
藤原ダム 3,101 3,014 97 -6
相俣ダム 2,000 1,977 99 5
薗原ダム 1,322 1,271 96 -2
下久保ダム 12,000 8,323 69 9
草木ダム 5,050 3,962 78 -47
渡良瀬貯水池 2,640 1,795 68 0
8ダム合計 46,163 40,325 87 10

平成29年5月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月15日現在の関東ダム貯水量について

5月15日の貯水率は87%です。
高い貯水率を保っていますね。なんとかこの調子で梅雨の時期まで水が保てば良いです。
気温が高くなるので水の消費は増えます。不測の事態に備えて自分と家族の分は確保しておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,479 99 6
奈良俣ダム 8,500 8,555 100 10
藤原ダム 3,101 3,008 97 18
相俣ダム 2,000 1,982 99 -8
薗原ダム 1,322 1,269 96 -6
下久保ダム 12,000 8,332 69 8
草木ダム 5,050 3,915 78 -97
渡良瀬貯水池 2,640 1,795 68 4
8ダム合計 46,163 40,335 87 -65

平成29年5月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月14日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

関東地方の天気予報は曇りのため、貯水量は増えることは少ないと予想できます。
水は大切な資源なので大事に使うようにしましょう。

2017年5月13日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

関東地方の天気予報は雨となっています。90%~100%の予報数値なので貯水量は上がるでしょう。
とは言え、水は大切な資源です。大切に使うようにしましょう。

2017年5月12日現在の関東ダム貯水量について

5月12日の貯水率は87%と同じ水準となっています。
なんとかこのまま梅雨の時期までダムの水が保つことを祈るばかりですね。
水の消費はこれから増えてきます。安心せず自分と家族の分は確保しておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,470 99 28
奈良俣ダム 8,500 8,547 100 -4
藤原ダム 3,101 3,025 98 41
相俣ダム 2,000 1,992 100 -2
薗原ダム 1,322 1,299 98 -7
下久保ダム 12,000 8,362 70 12
草木ダム 5,050 3,702 73 4
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 0
8ダム合計 46,163 40,188 87 72

平成29年5月12日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月11日現在の関東ダム貯水量について

昨日に引き続き高い貯水率を保っていますがダムによっては微増、微減となり調整されているようです。
水の消費はこれから増えてくるので、安心することなく確保しておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,498 100 40
奈良俣ダム 8,500 8,543 100 -8
藤原ダム 3,101 3,066 99 15
相俣ダム 2,000 1,990 100 -1
薗原ダム 1,322 1,292 98 18
下久保ダム 12,000 8,374 70 10
草木ダム 5,050 3,706 73 0
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 0
8ダム合計 46,163 40,260 87 74

平成29年5月11日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月10日現在の関東ダム貯水量について

5月10日の時点で貯水率で矢木沢ダム、奈良俣ダムが100%となっており、藤原ダム、相俣ダム、薗原ダムが99%となっています。
非常に高い貯水率になっています。

このまま順調に水が増えていけば良いですね。
また世界情勢がどう動くかは、まだわかりません。
楽観視せず、前もって水を準備しておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,538 100 -46
奈良俣ダム 8,500 8,535 100 12
藤原ダム 3,101 3,081 99 -12
相俣ダム 2,000 1,989 99 2
薗原ダム 1,322 1,310 99 -15
下久保ダム 12,000 8,384 70 9
草木ダム 5,050 3,706 73 -3
渡良瀬貯水池 2,640 1,791 68 0
8ダム合計 46,163 40,334 87 -53

平成29年5月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月8日現在の関東ダム貯水量について

5月8日の貯水率は87%となっており、2日から水は増えている状況です。このまま推移して梅雨を迎えれば9割を維持することができる可能性が出てきました。

ですが、去年の6月の梅雨では水は溜まらず取水制限になりました。
楽観視せず、前もって水を準備しておきましょう。
また有事の際には水と食料が必要となります。家族を守るためにも、事前に準備をしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,476 99 50
奈良俣ダム 8,500 8,547 100 -67
藤原ダム 3,101 3,053 98 -16
相俣ダム 2,000 1,990 100 2
薗原ダム 1,322 1,301 98 -1
下久保ダム 12,000 8,403 70 7
草木ダム 5,050 3,700 73 -7
渡良瀬貯水池 2,640 1,770 67 -58
8ダム合計 46,163 40,240 87 -90

平成29年5月8日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月7日現在の関東ダム貯水量について

関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

GWも終りですね。本日は埼玉県の熊谷で雨が降る以外、晴れの予報となっています。
この調子で天気が続いて、気温が上がると多くの人が水を消費します。

その影響で取水制限、給水制限に近づくことになります。

5月2日の時点で貯水量は84%まで増えましたが、油断はせずに各家庭で水を確保するようにしましょう。

2017年5月6日現在の関東ダム貯水量について

GW終盤の本日は土曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

本日は東京を除く5県が曇りと雨の予報になっています。この雨で貯水量が増えると良いですね。
とは言え、水は大切な資源です。大事に使うようにしましょう。

2017年5月5日現在の関東ダム貯水量について

本日はGW祝日(こどもの日)のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

本日5日の天気は晴れで26度の気温がありました。気温が暑くなると水の消費量が増えます。
水は大切に使っていきましょう。

2017年5月4日現在の関東ダム貯水量について

本日はGW祝日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

北海道の女満別では真夏日を記録しました。東京よりも暖かい気温となっていたようです。ますます気温が高くなりそうですね。
暑くなると水も多く消費されます。水は大事に使うようにしましょう。

2017年5月3日現在の関東ダム貯水量について

本日は休日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっています。

北海道まで桜が咲き始め、春の季節は過ぎ去ったようです。これから夏に向けて気温があがります。
暑くなると水も大量に消費されるので、水は大切に使うようにしましょう。

2017年5月2日現在の関東ダム貯水量について

5月2日の貯水率は84%です。順調に水はたまっています。今週中に85%になりそうですね。

ですが、去年は梅雨時期になっても水は溜まりませんでした。取水制限になったくらいです。
水は大変貴重な資源なので大事に使いましょう。
有事の際に水と食料は必要です。あなたと家族を守るため、前もって準備をしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 11,210 97 -462
奈良俣ダム 8,500 7,741 91 -126
藤原ダム 3,101 2,928 94 -28
相俣ダム 2,000 1,982 99 8
薗原ダム 1,322 1,260 95 -5
下久保ダム 12,000 8,432 70 -4
草木ダム 5,050 3,630 72 -27
渡良瀬貯水池 2,640 1,603 61 -8
8ダム合計 46,163 38,786 84 -652

平成29年5月2日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年5月1日現在の関東ダム貯水量について

5月1日の貯水率は83%です。とうとう80%台になりました!
5月中に85%を突破して十分な貯水量になりそうですね。

ですが、水は大変貴重な資源です。
有事の際に必要になるのは水と食料です。あなた自身と家族を守るために準備をしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 10,748 93 -392
奈良俣ダム 8,500 7,615 90 -122
藤原ダム 3,101 2,900 94 -4
相俣ダム 2,000 1,990 100 -4
薗原ダム 1,322 1,255 95 3
下久保ダム 12,000 8,428 70 -8
草木ダム 5,050 3,603 71 -28
渡良瀬貯水池 2,640 1,595 60 -17
8ダム合計 46,163 38,134 83 -572

平成29年5月1日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月30日現在の関東ダム貯水量について

4月30日は日曜日のため更新はありませんでした。関東地方貯水量の表記載変更はお休みとなっていますね。

関東は日々気温が上がっていますね。水の消費量もそれにともない増えてきています。となると貯水量も減ってきます。
水はとても大切な資源ですから、無駄遣いせずに使いましょう。そして何かあったときのために保管もしておきましょう。

2017年4月29日現在の関東ダム貯水量について

4月29日は土曜日で更新がありませんでした。そのため、貯水量の表記載変更はありません。

関東地方は日々気温が上がっています。水の消費量が増えているのでまた貯水量が減ることも考えられます。
水は大切な資源です。無駄遣いせずに使いましょう。そして保管もするようにしてください。

2017年4月28日現在の関東ダム貯水量について

4月28日の貯水率は79%です。今週中に80%に到達しそうですね!
梅雨の時期に入るまでになんとか85%に到達してほしいです。

とは言え、水は大切な資源です。
何かあったときのために、準備をしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,674 84 -357
奈良俣ダム 8,500 7,273 86 -130
藤原ダム 3,101 2,913 94 9
相俣ダム 2,000 1,992 100 -6
薗原ダム 1,322 1,245 94 1
下久保ダム 12,000 8,406 70 -10
草木ダム 5,050 3,503 69 -34
渡良瀬貯水池 2,640 1,541 58 -25
8ダム合計 46,163 36,547 79 -552

平成29年4月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月27日現在の関東ダム貯水量について

4月27日の貯水率は78%です。今週中に80%に到達してほしいところです。
これから気温がどんどん高くなり、水の消費量が増えるからです。

アメリカと北朝鮮のやり取りは、アメリカの空母が北朝鮮の射程距離圏内に入ったとニュースがありました。
どこまでが本当の情報かわかりません。

油断せず何かあったときのことを考えて準備をしておきましょう。
水や食料は貴重な資源なのですから。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,317 81 -299
奈良俣ダム 8,500 7,143 84 -127
藤原ダム 3,101 2,922 94 35
相俣ダム 2,000 1,986 99 8
薗原ダム 1,322 1,246 94 42
下久保ダム 12,000 8,396 70 -10
草木ダム 5,050 3,469 69 -50
渡良瀬貯水池 2,640 1,516 57 -25
8ダム合計 46,163 35,995 78 -426

平成29年4月27日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月26日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は77%になりました。順調に増えています。
8割を超えそうですね。

昨日25日は何も起こりませんでした。本当に良かったです。
これで安心せずに今後の為に準備はしておきましょう。

水は貴重な資源ですからね。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 9,018 78 -360
奈良俣ダム 8,500 7,016 83 -137
藤原ダム 3,101 2,957 95 -43
相俣ダム 2,000 1,994 100 -1
薗原ダム 1,322 1,288 97 -25
下久保ダム 12,000 8,386 70 -7
草木ダム 5,050 3,419 68 -52
渡良瀬貯水池 2,640 1,491 56 -21
8ダム合計 46,163 35,569 77 -646

平成29年4月26日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月25日現在の関東ダム貯水量について

4月25日の貯水率は76%です。貯水率も高くなってきました。前日貯水量は-500万㎡/日となっています。
このまま水が溜まれば8割を超えるいでしょう。

本日25日に、アメリカン原子力潜水艦「ミシガン」が釜山に到着したニュースが流れていました。
今度はどうなるか分からない状況です。

何が起きても生きていけるよう準備はしておくようにしましょう。
水と食料、必要な物資は今から揃えるのです。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 8,658 75 -277
奈良俣ダム 8,500 6,879 81 -111
藤原ダム 3,101 2,914 94 -26
相俣ダム 2,000 1,993 100 -3
薗原ダム 1,322 1,263 96 1
下久保ダム 12,000 8,379 70 -10
草木ダム 5,050 3,367 67 -49
渡良瀬貯水池 2,640 1,470 56 -25
8ダム合計 46,163 34,923 76 -500

平成29年4月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月24日現在の関東ダム貯水量について

4月24日の貯水率は75%になりました。貯水率としては高い水準になってきました。前日貯水量も-431万㎡/日となっています。
このまま順調にいけば貯水率は8割を超えそうです。

明日25日は、北朝鮮が何らかの行動を起こすかもしれないという情報があります。それに対してアメリカがどう動くのか?

何もないかもしれませんよ。ですが、何かが起こるかもしれません。準備はしておくべきです。
水と食料、必要な物資は今から揃えておきましょう。準備は臆病なくらいしっかりとやりましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 8,381 73 -258
奈良俣ダム 8,500 6,768 80 -99
藤原ダム 3,101 2,888 93 45
相俣ダム 2,000 1,990 100 4
薗原ダム 1,322 1,264 96 2
下久保ダム 12,000 8,369 70 -13
草木ダム 5,050 3,318 66 -75
渡良瀬貯水池 2,640 1,445 55 -37
8ダム合計 46,163 34,423 75 -431

平成29年4月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月23日現在の関東ダム貯水量について

4月23日は日曜日で更新がありませんでした。そのため、貯水量の表記載変更はありません。

アメリカと北朝鮮の動きは、しっかりと見ていかないといけません。「何も起きなくてよかった。」で良いのです。
何か遭ったら困るから、臆病になって準備を進めていきましょう。

水と食料、必要な物は今からでも十分間に合います。

 

2017年4月22日現在の関東ダム貯水量について

4月22日は更新がなかったため、貯水量の表記載変更はありません。

アメリカの第7艦隊は、フィリピン沖にいるですとか、色々な事が言われています。何にせよ色々な情報を混ぜて撹乱しているのかもしれません。

何か起きるかもしれないと想定して生活するようにしましょう。何かあってからでは遅いからです。
水と食料、必要な物は今から揃えておきましょう。臆病なくらいで良いのです。

 

2017年4月21日現在の関東ダム貯水量について

4月21日の貯水率は70%になりました。ここまでくれば取水制限になることもありません。前日貯水量も-619万㎡/日となっています。
貯水率も9割に近づいてほしいものです。

相変わらずアメリカと北朝鮮は先の見えない状況です。政府は北朝鮮のミサイル発射を想定して「避難訓練」を指示しています。
→ 政府北ミサイル避難訓練指示
→ 弾道ミサイル落下時の行動

何も起きないかもしれません。ですが、何かあってからでは遅いですよね。
水と食料、必要な物資は今のうちに揃えておくようにしましょう。準備段階は臆病なくらいで良いのです。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,484 65 -271
奈良俣ダム 8,500 6,440 76 -107
藤原ダム 3,101 2,956 95 45
相俣ダム 2,000 1,956 98 -32
薗原ダム 1,322 1,225 93 -17
下久保ダム 12,000 8,322 69 -21
草木ダム 5,050 3,059 61 -127
渡良瀬貯水池 2,640 1,097 42 -89
8ダム合計 46,163 32,539 70 -619

平成29年4月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月20日現在の関東ダム貯水量について

4月20日の貯水率は69%になりました。順調に水が増えています。前日貯水量も-832万㎡/日となっており、今日もしっかりと増えたのがわかりますね。
貯水率も100%に近づいてほしいものです。

アメリカと北朝鮮のやり取りが少し落ち着いた気になっていますが、私は全く状況は変わっていないと考えています。
水と食料、必要な物資は今のうちに揃えておくようにしましょう。準備段階は臆病なくらいで良いのです。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 7,213 62 -307
奈良俣ダム 8,500 6,333 75 -164
藤原ダム 3,101 3,001 97 37
相俣ダム 2,000 1,924 96 -19
薗原ダム 1,322 1,208 91 -13
下久保ダム 12,000 8,301 69 -26
草木ダム 5,050 2,932 58 -192
渡良瀬貯水池 2,640 1,008 38 -148
8ダム合計 46,163 31,920 69 -832

平成29年4月20日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月19日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は67%となっており、かなり順調に水が増えているのがわかります。前日貯水量も-2,163万㎡/日となっており、大幅に増えているのがわかります。
雨という自然の恵みに感謝ですね。

ですが世界情勢は色々と動いています。不足の事態に備えて、水を確保しておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,906 60 -869
奈良俣ダム 8,500 6,169 73 -351
藤原ダム 3,101 3,038 98 -78
相俣ダム 2,000 1,905 95 -288
薗原ダム 1,322 1,195 90 -36
下久保ダム 12,000 8,275 69 -25
草木ダム 5,050 2,740 54 -444
渡良瀬貯水池 2,640 860 33 -72
8ダム合計 46,163 31,088 67 -2,163

平成29年4月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月18日現在の関東ダム貯水量について

4月18日の貯水率は63%です。順調に水が増えています!このまま水が増えていけば給水制限にもならずに済みそうです。
雨が振ることと、水を大切に使うこと。この両方がきちんと回れば水不足になりません。

今は何が起こるかわかりません。アメリカと北朝鮮の動向もきになります。飲水や食料の準備はきちんとしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,037 52 -375
奈良俣ダム 8,500 5,818 68 -145
藤原ダム 3,101 2,960 95 -33
相俣ダム 2,000 1,617 81 -93
薗原ダム 1,322 1,159 88 -54
下久保ダム 12,000 8,250 69 -9
草木ダム 5,050 2,296 45 -66
渡良瀬貯水池 2,640 788 30 -30
8ダム合計 46,163 28,925 63 -805

平成29年4月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月17日現在の関東ダム貯水量について

4月17日の貯水率は61%になりました。かなり順調に水が増えていますね。このまま水が増えていけば水不足にならずに済みます。
雨が降ることと、水を大切に使うこと。この両方がきちんと回れば水不足になりません。

ですが水は貴重な資源です。無駄遣いせずに大切に使うようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,662 49 -300
奈良俣ダム 8,500 5,673 67 -107
藤原ダム 3,101 2,927 94 0
相俣ダム 2,000 1,524 76 -46
薗原ダム 1,322 1,105 84 9
下久保ダム 12,000 8,241 69 -14
草木ダム 5,050 2,230 44 -43
渡良瀬貯水池 2,640 758 29 -29
8ダム合計 46,163 28,120 61 -530

平成29年4月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月16日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のため利根川系ダム貯水率の更新はありませんでした。

貯水量は毎日増えていますから、水不足にならないよう貯水量が増えていけばいいですね。
問題はアメリカと北朝鮮の動きです。

戦争の心配はしていませんが、何がどう影響するかわかりません。
何かが起こってからでは手遅れです。今から水や非常食などの準備はして置いたほうがよいですよ。

 

2017年4月15日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため利根川系ダム貯水率の更新はありませんでした。

貯水量は毎日増えているので、このままいけば取水制限がかからなくて済みそうです。
ですが、最近は別な心配事が出てきました。それがアメリカと北朝鮮の動向です。

実際、何が起こるかわかりません。

何かが起こってからでは手遅れです。今から水や非常食などの準備をしておきましょう。

2017年4月14日現在の関東ダム貯水量について

4月14日の貯水率は58%になりました。毎日少しずつ水は増えています。このまま梅雨までにしっかりと水が溜まれば良いですね。
昨年は梅雨の時期でもダムに水が溜まりませんでした。油断は禁物です。

水は貴重な資源です。今のうちからしっかり確保しておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,079 44 -155
奈良俣ダム 8,500 5,423 64 -76
藤原ダム 3,101 2,960 95 61
相俣ダム 2,000 1,446 72 -30
薗原ダム 1,322 1,185 90 6
下久保ダム 12,000 8,183 68 -40
草木ダム 5,050 2,058 41 -104
渡良瀬貯水池 2,640 636 24 -98
8ダム合計 46,163 26,970 58 -436

平成29年4月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月13日現在の関東ダム貯水量について

4月13日の貯水率は57%になりました。徐々にではありますが、水が増えています。水不足になるのは避けたいので本当にありがたい限りですね。
ただ、昨年のこともありますから、水はある程度確保するのが得策です。

そして北朝鮮とアメリカの問題も気になります。芸能人や小さな政治の話にごまかされないようにしましょう。
万が一に備えて水と食料の確保をするようにしてください。
事が起こりスーパーから物資がなくなる前に準備するのが得策です。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,924 43 -386
奈良俣ダム 8,500 5,347 63 -112
藤原ダム 3,101 3,021 97 -7
相俣ダム 2,000 1,416 71 -70
薗原ダム 1,322 1,191 90 -44
下久保ダム 12,000 8,143 68 -48
草木ダム 5,050 1,954 39 -148
渡良瀬貯水池 2,640 538 20 -161
8ダム合計 46,163 26,534 57 -976

平成29年4月13日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月12日現在の関東ダム貯水量について

4月12日の貯水率は55%です。毎日わずかながらも増えています。この調子で上がっていけば、梅雨の時期に水に間に合いそうです。
ですが、昨年は梅雨時期でも水がダムに溜まりませんでした。またアメリカと北朝鮮の問題も非常に気になります。

非常事態が発生した場合は水と食料の確保が重要になってきます。
万が一のことに備えて水と食料の確保をするようにしてください。
事が起こりパニックになる前に準備しておくのが得策ですよ。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,538 39 -207
奈良俣ダム 8,500 5,235 62 -95
藤原ダム 3,101 3,014 97 -110
相俣ダム 2,000 1,346 67 -44
薗原ダム 1,322 1,147 87 -6
下久保ダム 12,000 8,095 67 -26
草木ダム 5,050 1,806 36 -94
渡良瀬貯水池 2,640 377 14 -69
8ダム合計 46,163 25,558 55 -651

平成29年4月12日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月11日現在の関東ダム貯水量について

4月11日の貯水率は54%になりました。毎日貯水率は増えています。この調子で水がどんどん増えると良いですね。
昨年は6/16に取水制限になってりうので、今のうちに水が増えてもらわないと困ります。水は貴重な資源です。安心せず水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,331 37 -209
奈良俣ダム 8,500 5,140 60 -111
藤原ダム 3,101 2,904 94 -244
相俣ダム 2,000 1,302 65 -118
薗原ダム 1,322 1,141 86 -93
下久保ダム 12,000 8,069 67 -9
草木ダム 5,050 1,712 34 -100
渡良瀬貯水池 2,640 308 12 -43
8ダム合計 46,163 24,907 54 -927

平成29年4月11日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月10日現在の関東ダム貯水量について

4月10日の貯水率は52%になり、半分以上になりました。連日の雨のおかげでダムに水が溜まったようです。
水を大量に消費するこれからの季節、もう少し水がほしいところです。

昨年は6/16あたりで取水制限になりました。安心はせず常に貯水量、貯水率を確認するようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,122 36 -400
奈良俣ダム 8,500 5,029 59 -176
藤原ダム 3,101 2,660 86 -390
相俣ダム 2,000 1,184 59 -257
薗原ダム 1,322 1,048 79 -358
下久保ダム 12,000 8,060 67 -7
草木ダム 5,050 1,612 32 -114
渡良瀬貯水池 2,640 265 10 -30
8ダム合計 46,163 23,980 52 -1,732

平成29年4月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月9日現在の関東ダム貯水量について

本日は日曜日のためダム貯水率の更新はありません。

東京をはじめ、関東地方は雨模様となっています。この雨で少しでも貯水量が増えることを願っています。
ただ、これからが本番の季節です。水不足がニュースになる前に水の確保はしておいた方が良いかもしれません。

2017年4月8日現在の関東ダム貯水量について

本日は土曜日のため利根川系ダム貯水率の更新はありませんでした。

桜が割くほど気温が暖かくなっています。水は貴重な資源です。
まだ水不足がニュースになる前に水の確保をするようにしましょう。

2017年4月7日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は42%になりました。雨が降っているため貯水量が増えているようですね。
このまま水を大量消費する気温前に貯水量が増えてほしいところです。

とはいえ貯水率は半分を切った42%です。このまま水が思っている以上に増えず、水不足になる可能性もあります。
常に貯水量、貯水率を確認しておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,064 27 -124
奈良俣ダム 8,500 4,522 53 -52
藤原ダム 3,101 1,599 52 -128
相俣ダム 2,000 515 26 -76
薗原ダム 1,322 119 9 0
下久保ダム 12,000 8,047 67 3
草木ダム 5,050 1,329 26 -44
渡良瀬貯水池 2,640 196 7 0
8ダム合計 46,163 19,391 42 -421

平成29年4月7日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月6日現在の関東ダム貯水量について

4月6日の貯水率は41%です。入学式が始まり新しい年度が始まりました。うれしいことに前日補給量は増えています。
なんとかこのまま水が増え続けてほしいものです。

ですが、貯水率は半分を切っています。今のうちから水の確保をしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,940 25 -67
奈良俣ダム 8,500 4,470 53 -33
藤原ダム 3,101 1,471 47 -54
相俣ダム 2,000 439 22 -24
薗原ダム 1,322 119 9 56
下久保ダム 12,000 8,050 67 6
草木ダム 5,050 1,285 25 -10
渡良瀬貯水池 2,640 196 7 -7
8ダム合計 46,163 18,970 41 -133

平成29年4月6日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月5日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率も昨日と同じ41%数値です。桜が咲き花見ができるほど暖かくなってきました。ありがたいことに貯水量も微増しています。

とはいえ、貯水率は半分を切っているので、今から水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,873 25 -60
奈良俣ダム 8,500 4,437 52 -21
藤原ダム 3,101 1,417 46 -31
相俣ダム 2,000 415 21 7
薗原ダム 1,322 175 13 63
下久保ダム 12,000 8,056 67 4
草木ダム 5,050 1,275 25 -14
渡良瀬貯水池 2,640 189 7 -12
8ダム合計 46,163 18,837 41 -64

平成29年4月5日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月4日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は41%で同じ数値です。気温は暖かくなってきていますが、貯水量も微増しています。このまま水が増えてほしいところです。

貯水率は半分を切っています。油断せずに今のうちから水を確保をしておいてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,813 24 -55
奈良俣ダム 8,500 4,416 52 -19
藤原ダム 3,101 1,386 45 -27
相俣ダム 2,000 422 21 22
薗原ダム 1,322 238 18 73
下久保ダム 12,000 8,060 67 5
草木ダム 5,050 1,261 25 -7
渡良瀬貯水池 2,640 177 7 -12
8ダム合計 46,163 18,773 41 -20

平成29年4月4日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月3日現在の関東ダム貯水量について

4月3日の貯水率は41%で貯水量は徐々に増えてきています。今週は暖かくなる予報が出ていますので水が増えてほしいところです。

数値的に見ると水が少ない状況です。水は貴重な資源なので今から水を確保をしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,758 24 -46
奈良俣ダム 8,500 4,397 52 -13
藤原ダム 3,101 1,359 44 19
相俣ダム 2,000 444 22 0
薗原ダム 1,322 311 24 80
下久保ダム 12,000 8,065 67 3
草木ダム 5,050 1,254 25 -13
渡良瀬貯水池 2,640 165 6 -7
8ダム合計 46,163 18,753 41 23

平成29年4月3日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年4月2日現在の関東ダム貯水量について

4月2日も日曜日のため、貯水量の更新がありません。

関東地方の気温は13度。降水量は20%の予報となっています。気温は徐々上がっています。水不足になる前に水の確保をしていきましょう。

2017年4月1日現在の関東ダム貯水量について

4月1日は土曜日のため、貯水量の更新がありませんでした。

最近は40%前後で数値に変化はありませんが、気温は日が経つごとに上がっています。水の消費量は増えていくので、水不足となっていない今から水の確保をするようにしましょう。

2017年3月31日現在の関東ダム貯水量について

3月31日の貯水率は40%となっています。貯水量はわずかですが増えています。できればもっと水が増えてほしいところです。

実際のところ、数値的に水が少ないことに変わりはありません。水は貴重な資源です。水を確保をしておいてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,597 22 -47
奈良俣ダム 8,500 4,352 51 -14
藤原ダム 3,101 1,369 44 0
相俣ダム 2,000 426 21 -9
薗原ダム 1,322 525 40 58
下久保ダム 12,000 8,079 67 7
草木ダム 5,050 1,205 24 -11
渡良瀬貯水池 2,640 139 5 -8
8ダム合計 46,163 18,692 40 -24

平成29年3月31日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月30日現在の関東ダム貯水量について

本日の貯水率は40%で数値では変更はありません。貯水量は微増しています。本格的に暑くなる前に水がもっと増えてほしいですね。

とは言え、油断は禁物です。数値的が水は少ないことに変わりはありません。水は貴重な資源なので、今のうちに水を確保をしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,550 22 -35
奈良俣ダム 8,500 4,338 51 -10
藤原ダム 3,101 1,369 44 7
相俣ダム 2,000 417 21 -21
薗原ダム 1,322 583 44 46
下久保ダム 12,000 8,086 67 4
草木ダム 5,050 1,194 24 -8
渡良瀬貯水池 2,640 131 5 -12
8ダム合計 46,163 18,668 40 -29

平成29年3月30日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月29日現在の関東ダム貯水量について

3月29日の貯水率は40%となっています。貯水量は昨日と比較すると若干増えています。このまま順調に水が増えてほしいものです。

ですが油断は禁物です。数値的には水は少ないです。水は貴重な資源ですから、今のうちに水を確保をしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,515 22 -27
奈良俣ダム 8,500 4,328 51 -11
藤原ダム 3,101 1,376 44 12
相俣ダム 2,000 396 20 -22
薗原ダム 1,322 629 48 7
下久保ダム 12,000 8,090 67 0
草木ダム 5,050 1,186 23 -17
渡良瀬貯水池 2,640 119 5 -38
8ダム合計 46,163 18,639 40 -96

平成29年3月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月28日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は40%のままです。貯水量は昨日と比べて微増しました。これから暑くなる季節ですが水が少しでも増えたのは良い傾向です。

ですが、数値的には水不足の状況です。水は貴重な資源です。今のうちに水を確保をしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,488 22 -18
奈良俣ダム 8,500 4,317 51 19
藤原ダム 3,101 1,388 45 -34
相俣ダム 2,000 374 19 2
薗原ダム 1,322 636 48 -5
下久保ダム 12,000 8,090 67 -5
草木ダム 5,050 1,169 23 -16
渡良瀬貯水池 2,640 81 3 -81
8ダム合計 46,163 18,543 40 -138

平成29年3月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月27日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は40%のままです。貯水量も少なくなってきています。今日は雪が降るような天気でしたが、すぐに暖かくなります。水の消費量も更にが増えるでしょう。

数値的には水不足の状況です。今のうちに水を確保をしてけば、品切れになっても慌てなくて済みます!

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,470 21 48
奈良俣ダム 8,500 4,336 51 51
藤原ダム 3,101 1,354 44 -28
相俣ダム 2,000 376 19 13
薗原ダム 1,322 631 48 11
下久保ダム 12,000 8,085 67 12
草木ダム 5,050 1,153 23 -6
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 18,405 40 101

平成29年3月27日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月26日現在の関東ダム貯水量について

3月26日は日曜のため、更新がありませんでした。

季節は春です。確実に水不足に近づいています。貯水量は40%前後となっており、すでに半分以下なのです。メディアが水不足だと騒ぐ前に水の確保をするようにしてください。
関東以外の水源から水を確保しているウォーターサーバーの申し込みやペットボトルの水の購入を今のうちからしておくと良いでしょう。

2017年3月25日現在の関東ダム貯水量について

3月25日は土曜のため、更新がありませんでした。

ですが、小笠原諸島が水不足になっています。関東地方も確実に水不足に近づいているので、水の確保をするようにしてください。関東以外の水源から水を確保しているウォーターサーバーの申し込みやペットボトルの水の購入を今のうちからしておくと良いでしょう。

2017年3月24日現在の関東ダム貯水量について

8ダム合計の補給量は-1なので微増となります(マイナス値が水増加)。やはり気温が上がってきているので水の消費量が増えてきています。

ニュースに流れていませんが水不足となっています。常に数値確認を行い、水がお店から無くなる前に確保するようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,592 22 -10
奈良俣ダム 8,500 4,432 52 -12
藤原ダム 3,101 1,331 43 15
相俣ダム 2,000 415 21 6
薗原ダム 1,322 667 50 -5
下久保ダム 12,000 8,130 68 16
草木ダム 5,050 1,140 23 -11
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 18,707 41 -1

平成29年3月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月23日現在の関東ダム貯水量について

昨日と比較すると補給量が-28となり、水が増えているのがわかります(マイナス値が水増加)。ですがこれから暖かくなるので水の消費が増えます。

当サイトで状況を確認し、水がお店から無くなる前に確保するようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,582 22 -4
奈良俣ダム 8,500 4,420 52 17
藤原ダム 3,101 1,346 43 -17
相俣ダム 2,000 421 21 -8
薗原ダム 1,322 663 50 -9
下久保ダム 12,000 8,146 68 13
草木ダム 5,050 1,129 22 -20
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 18,706 41 -28

平成29年3月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月22日現在の関東ダム貯水量について

とうとう貯水率が40%になってしまいました。ジワジワと水が減っています。本格的に水を使う時期が近づいています。

数値を見て冷静に今のうちに少しずつで良いので、水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,578 22 9
奈良俣ダム 8,500 4,437 52 59
藤原ダム 3,101 1,329 43 -2
相俣ダム 2,000 413 21 -12
薗原ダム 1,322 653 49 -7
下久保ダム 12,000 8,159 68 18
草木ダム 5,050 1,109 22 -17
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 18,678 40 75

平成29年3月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月21日現在の関東ダム貯水量について

3連休で国土交通省のサイト更新がされていませんでした。本日から再度追記していきます。17日と比較すると貯水率は1%減少の41%です。貯水量は173減っています。

矢木沢ダムはかなり貯水量が減っています。水はかなり減っています。水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,587 22 55
奈良俣ダム 8,500 4,496 53 77
藤原ダム 3,101 1,327 43 17
相俣ダム 2,000 401 20 -2
薗原ダム 1,322 646 49 1
下久保ダム 12,000 8,177 68 18
草木ダム 5,050 1,092 22 7
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 18,726 41 173

平成29年3月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月17日現在の関東ダム貯水量について

昨日と比較すると貯水率は昨日と同じ42%で、貯水量も129減っています。ですが減っている両自体は日々少なくなっているので、少しでも貯水率が増えるよう恵みの雨がふれば良いですよね。

そうは言っても水が少なくなっている事実があります。貯水量の数値を確認し、水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,760 24 33
奈良俣ダム 8,500 4,809 57 79
藤原ダム 3,101 1,365 44 -2
相俣ダム 2,000 410 21 5
薗原ダム 1,322 650 49 1
下久保ダム 12,000 8,254 69 16
草木ダム 5,050 1,142 23 -3
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 19,390 42 129

平成29年3月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月16日現在の関東ダム貯水量について

3月16日の8ダム合計貯水率は昨日と同じ42%になりました。貯水量も15日と比較すると141減っています。矢木沢ダムは2,800万㎥を切りました。徐々に水は減っています。

貯水量の数値を確認し、水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,793 24 50
奈良俣ダム 8,500 4,888 58 78
藤原ダム 3,101 1,363 44 8
相俣ダム 2,000 415 21 -2
薗原ダム 1,322 651 49 1
下久保ダム 12,000 8,270 69 14
草木ダム 5,050 1,139 23 -8
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 19,519 42 141

平成29年3月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月15日現在の関東ダム貯水量について

3月15日の8ダム合計貯水率は昨日と同じ43%です。貯水量も14日と比較すると159減っています。矢木沢ダムは2,900万㎥を切りました。これから本格的に暑くなります。

貯水量の数値を確認し、水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,843 25 100
奈良俣ダム 8,500 4,966 58 79
藤原ダム 3,101 1,371 44 -29
相俣ダム 2,000 413 21 -6
薗原ダム 1,322 652 49 1
下久保ダム 12,000 8,284 69 14
草木ダム 5,050 1,131 22 -8
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 19,660 43 159

平成29年3月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月14日現在の関東ダム貯水量について

3月14日の8ダム合計貯水率は43%と低い状況です。貯水量も3月13日と比べると196減っています。矢木沢ダムは3,000万㎥を切りました。気温が上がると水の消費量は増えます。

これからの貯水量の数値を確認し、水の確保はしてくださいね。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 2,943 25 151
奈良俣ダム 8,500 5,045 59 58
藤原ダム 3,101 1,350 44 -28
相俣ダム 2,000 407 20 -5
薗原ダム 1,322 653 49 2
下久保ダム 12,000 8,298 69 17
草木ダム 5,050 1,123 22 1
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 19,819 43 196

平成29年3月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月13日現在の関東ダム貯水量について

3月13日の8ダム合計貯水率は43%と低い状況です。貯水量も3月10日と比べると減っているのがわかります。気温も上がってきているので全体的に水を使う量がふえています。もっと気温が上がると水の消費量は増えます。

これからの貯水量の数値を確認し、ペットボトルやウォーターサーバーなどで水の確保をするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,094 27 178
奈良俣ダム 8,500 5,103 60 35
藤原ダム 3,101 1,322 43 41
相俣ダム 2,000 402 20 -4
薗原ダム 1,322 655 50 2
下久保ダム 12,000 8,315 69 17
草木ダム 5,050 1,124 22 1
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 20,015 43 270

平成29年3月13日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月11日現在の関東ダム貯水量について

※国土交通省関東地方整備局で貯水率数値の更新がないため、3月11日分の記載はありません。

2017年3月10日現在の関東ダム貯水量について

3月10日の8ダム合計貯水率は45%と低い状況です。前日補給量が159と9日よりも数値が上がっています。これは水が減ったことを意味するので、水不足は進んでいるということです。

貯水率が半分を下回っていますから水は無駄づかいせず、飲水等の確保はしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,526 31 121
奈良俣ダム 8,500 5,210 61 26
藤原ダム 3,101 1,388 45 1
相俣ダム 2,000 388 19 -7
薗原ダム 1,322 659 50 -1
下久保ダム 12,000 8,369 70 18
草木ダム 5,050 1,124 22 1
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 20,664 45 159

平成29年3月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月9日現在の関東ダム貯水量について

3月9日の8ダム合計貯水率は45%と低い状況です。前日補給量が137になったので、水が数値的にみると減っています(プラスの値が減っていることになります)。

貯水率は45%と半分を切っている状況ですから、飲水等の確保はしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,647 32 110
奈良俣ダム 8,500 5,236 62 16
藤原ダム 3,101 1,389 45 -5
相俣ダム 2,000 381 19 -9
薗原ダム 1,322 658 50 -2
下久保ダム 12,000 8,387 70 19
草木ダム 5,050 1,125 22 8
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 20,823 45 137

平成29年3月9日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

2017年3月8日現在の関東ダム貯水量について

3月8日の8ダム合計貯水率は45%と低い状況です。前日補給量は41になったので、若干水が溜めることができています。

ですが依然水は少ない状況です。水の消費は夏場に比べると少なくなりますが水の確保は前もってしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,757 33 69
奈良俣ダム 8,500 5,252 62 14
藤原ダム 3,101 1,384 45 -31
相俣ダム 2,000 372 19 -13
薗原ダム 1,322 656 50 -4
下久保ダム 12,000 8,406 70 10
草木ダム 5,050 1,133 22 -4
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 20,960 45 41

平成29年3月8日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2017年3月6日現在の関東ダム貯水量について

3月6日の8ダム合計貯水率は46%と低い状況です。前日補給量は92と減っています。

水の消費は夏場に比べると少なくなりますが水の確保は前もってしておくようにしましょう。

水は貴重な資源です。大切に扱っていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,875 34 62
奈良俣ダム 8,500 5,281 62 16
藤原ダム 3,101 1,324 43 33
相俣ダム 2,000 344 17 -8
薗原ダム 1,322 627 47 -28
下久保ダム 12,000 8,433 70 17
草木ダム 5,050 1,124 22 0
渡良瀬貯水池 2,640 0 0 0
8ダム合計 46,163 21,008 46 92

平成29年3月6日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

アドセンス記事下(タグより下)

スポンサードリンク


 - 水不足 関東最新状況