東京、栃木、茨城、千葉、埼玉、群馬は雨が降らないと、水不足になりやすい土地柄です。まずは飲水の確保をするようにしておきましょう。飲水確保に必要なモノと情報を紹介していきます!

関東水不足の現在とダム貯水率の最新状況について

      2016/09/29

関東水不足とダムの最新状況

ここでは、関東の水不足について最新状況を毎日追記してお伝えします。今の状況を見て飲み水の確保をするようにしてください。

 

2016年9月28日現在の関東ダム貯水量について

9月28日の8ダム合計貯水率は81%と高い水準です。前日補給量は40と減っていますが、全体的に見て水不足の心配はありません。

水不足の心配はなくなっていますが、水は貴重な資源です。大切に扱っていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 8,398 73 -59
奈良俣ダム 7,200 5,222 73 -30
藤原ダム 1,469 1,353 92 15
相俣ダム 1,060 1,002 95 20
薗原ダム 300 326 100 15
下久保ダム 8,500 8,345 98 4
草木ダム 3,050 2,051 67 75
渡良瀬貯水池 1,220 1,245 100 0
8ダム合計 34,349 27,942 81 40

平成28年9月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年9月5日現在の関東ダム貯水量について

9月5日の時点で利根川上流のダムの貯水量が増えたので、取水制限が解除されました。水不足の心配はなくなったということになります。

水不足の心配はなくなっていますが、水は貴重な資源です。大切に扱っていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,315 55 -46
奈良俣ダム 7,200 4,175 58 -13
藤原ダム 1,469 1,316 90 43
相俣ダム 1,060 994 94 1
薗原ダム 300 323 100 -5
下久保ダム 8,500 8,396 99 -3
草木ダム 3,050 2,927 96 14
渡良瀬貯水池 1,220 1,224 100 0
8ダム合計 34,349 25,670 75 -9

平成28年9月5日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年9月2日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は75%になりました。補給量も-172と増えています。矢木沢ダム、奈良俣ダムは50%台ですが、8ダム合計で75%と安心できる数値といえるでしょう。

水不足の心配はなくなっていますが、水は貴重な資源です。大切に扱っていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,159 53 -60
奈良俣ダム 7,200 4,132 57 -20
藤原ダム 1,469 1,413 96 -69
相俣ダム 1,060 997 94 -6
薗原ダム 300 322 100 11
下久保ダム 8,500 8,388 99 -13
草木ダム 3,050 2,980 98 -19
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 4
8ダム合計 34,349 25,624 75 -172

平成28年9月2日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年9月1日現在の関東ダム貯水量について

本日貯水率は74%になりました。補給量も-345と順調に増えています。矢木沢ダム、奈良俣ダムは50%台ですが、8ダム合計で74%の貯水率はかなり安心数値に近くなっています。

水不足の心配はなくなっていますが、水は貴重な資源です。大切に扱っていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,099 53 -80
奈良俣ダム 7,200 4,112 57 -26
藤原ダム 1,469 1,344 91 -30
相俣ダム 1,060 991 93 10
薗原ダム 300 333 100 -24
下久保ダム 8,500 8,375 99 -207
草木ダム 3,050 2,961 97 12
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 25,452 74 -345

平成28年9月1日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月31日現在の関東ダム貯水量について

台風の影響で貯水率も73%まで高まりました。補給量も-1911と大幅に増えています。以前矢木沢ダムは50%を越えたくらいなので完全に水不足を解消したとは言えませんが、8ダム合計ではかなり安心出来る数値になりました。

水の災害に気をつけていきましょう。雨は降っていますが、飲み水の確保はきちんとしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 6,019 52 -190
奈良俣ダム 7,200 4,086 57 -44
藤原ダム 1,469 1,314 89 5
相俣ダム 1,060 1,001 94 -30
薗原ダム 300 309 100 -27
下久保ダム 8,500 8,168 96 -1,640
草木ダム 3,050 2,973 97 28
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 -13
8ダム合計 34,349 25,107 73 -1,911

平成28年8月31日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月30日現在の関東ダム貯水量について

台風の影響もあり貯水率は確実に上がっています。逆に水の被害について書く天気情報を確認するようにしてください。食事、お金、貴重品や水に濡れると価値の亡くなるものは、2階や高い場所に移動するなど対応が必要です。また水害にあった場合に飲水の確保をしなくてはいけません。

水の確保はきちんとしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,829 50 -51
奈良俣ダム 7,200 4,042 56 -24
藤原ダム 1,469 1,319 90 69
相俣ダム 1,060 971 92 -56
薗原ダム 300 282 94 -5
下久保ダム 8,500 6,528 77 -451
草木ダム 3,050 3,001 98 -28
渡良瀬貯水池 1,220 1,224 100 -4
8ダム合計 34,349 23,196 68 -550

平成28年8月30日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月29日現在の関東ダム貯水量について

27日、28日関東地方整備局の更新がなかったので更新できませんでした。矢木沢ダムの貯水率は50%までになりました。取水制限は解除されていますが、水は貴重な資源です。

水の確保はきちんとしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,778 50 -83
奈良俣ダム 7,200 4,018 56 -43
藤原ダム 1,469 1,388 94 28
相俣ダム 1,060 915 86 -67
薗原ダム 300 277 92 8
下久保ダム 8,500 6,077 71 -277
草木ダム 3,050 2,973 97 41
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 22,646 66 -393

平成28年8月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月26日現在の関東ダム貯水量について

取水制限は一時的に緩和しています。雨が降ることで徐々に水は溜まってきています。このまま水が溜まり続け水不足が解消できれば良いのですが。水は大切な資源です。節水を心がけるようにしましょう。

また、緊急用の水は確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,444 47 -52
奈良俣ダム 7,200 3,881 54 -13
藤原ダム 1,469 1,314 89 -20
相俣ダム 1,060 734 69 -63
薗原ダム 300 311 100 49
下久保ダム 8,500 5,522 65 -189
草木ダム 3,050 2,971 97 0
渡良瀬貯水池 1,220 1,287 100 0
8ダム合計 34,349 21,464 62 -288

平成28年8月26日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月25日現在の関東ダム貯水量について

数値上は台風の影響で補給量は増えています。ですが今朝メディア情報、各ダムのサイトを確認したところ、水不足解消できるレベルにはなっていないようです。現に矢木沢ダム内は土が出ている状態で、貯水率が46%と言ってもまったく安心できない状態でした。

水は大切に使い、緊急用の水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,392 47 -33
奈良俣ダム 7,200 3,868 54 -18
藤原ダム 1,469 1,294 88 42
相俣ダム 1,060 671 63 -26
薗原ダム 300 360 100 10
下久保ダム 8,500 5,333 63 -329
草木ダム 3,050 2,971 97 -5
渡良瀬貯水池 1,220 1,287 100 0
8ダム合計 34,349 21,176 62 -359

平成28年8月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月24日現在の関東ダム貯水量について

徐々にではありますが、台風で雨が降り補給量は増えています。水不足解消できるレベルにはなっていません。矢木沢ダムの貯水量はいまだ46%です。本日から取水制限は一時的に緩和していますが、水は大切に使いましょう。

また、緊急用の水は確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,359 46 -112
奈良俣ダム 7,200 3,850 53 -39
藤原ダム 1,469 1,336 91 20
相俣ダム 1,060 645 61 -38
薗原ダム 300 370 100 -64
下久保ダム 8,500 5,004 59 -630
草木ダム 3,050 2,966 97 -3
渡良瀬貯水池 1,220 1,287 100 -17
8ダム合計 34,349 20,817 61 -883

平成28年8月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月23日現在の関東ダム貯水量について

台風の影響で補給量は増えています。台風や雨による土砂災害、浸水には気をつけてください。ただこの雨によってダムの補給量が増えました。水が溜まり取水制限が解除されることを望みます。雨による被害、水不足両方を気をつけていきましょう。

取水制限はまだ実施中です。水は大切に使い、緊急用の水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,247 45 -106
奈良俣ダム 7,200 3,811 53 -36
藤原ダム 1,469 1,356 92 41
相俣ダム 1,060 607 57 -44
薗原ダム 300 306 100 -92
下久保ダム 8,500 4,374 51 -514
草木ダム 3,050 2,963 97 -10
渡良瀬貯水池 1,220 1,270 100 -58
8ダム合計 34,349 19,934 58 -819

平成28年8月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月22日現在の関東ダム貯水量について

台風の影響からか本日も補給量は増えています。台風や雨による土砂災害については気をつけなくてはいけませんが、雨によってダムの補給量が増え、取水制限が解除されることを望みます。雨による被害、水不足両方を気をつけていきましょう。

取水制限はまだ実施中です。水は大切に使い、緊急用の水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,141 45 -29
奈良俣ダム 7,200 3,775 52 -9
藤原ダム 1,469 1,397 95 -31
相俣ダム 1,060 563 53 -19
薗原ダム 300 214 71 -1
下久保ダム 8,500 3,860 45 -52
草木ダム 3,050 2,953 97 14
渡良瀬貯水池 1,220 1,212 99 8
8ダム合計 34,349 19,115 56 -119

平成28年8月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月21日現在の関東ダム貯水量について

今日も補給量は増えました。昨日と比べると水は微増しています。このまま貯水率が増え続け、取水制限が解除されることを望みますね。水不足なって水の大切さを知るのでは遅すぎますからね。

取水制限はまだ実施中です。水は大切に使い、緊急用の水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,112 44 -28
奈良俣ダム 7,200 3,766 52 -11
藤原ダム 1,469 1,366 93 -18
相俣ダム 1,060 544 51 -28
薗原ダム 300 213 71 41
下久保ダム 8,500 3,808 45 6
草木ダム 3,050 2,967 97 -45
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 4
8ダム合計 34,349 18,996 55 -79

平成28年8月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月20日現在の関東ダム貯水量について

昨日と比べると水は微増しています。10日ぶりに水の補給量が上回ったことになります。8月も終盤に近づいていきました。このまま夏を乗り切り水不足にならないよう節水を心がけていきましょう。

取水制限はまだ実施中です。水は大切に使い、緊急用の水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,084 44 -33
奈良俣ダム 7,200 3,755 52 38
藤原ダム 1,469 1,348 92 -15
相俣ダム 1,060 516 49 0
薗原ダム 300 254 85 -16
下久保ダム 8,500 3,814 45 18
草木ダム 3,050 2,922 96 35
渡良瀬貯水池 1,220 1,224 100 -34
8ダム合計 34,349 18,917 55 -7

平成28年8月20日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月19日現在の関東ダム貯水量について

本日も69と正の数値なので補給量が少ないということになります。9日間、水は8ダム全体で減り続けています。まだまだ残暑は続きます。夏の終わりに近づいたときに水不足になることも考えられます。

油断せずに大切に水を使い、水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,051 44 -32
奈良俣ダム 7,200 3,793 53 81
藤原ダム 1,469 1,333 91 -29
相俣ダム 1,060 516 49 20
薗原ダム 300 238 79 -59
下久保ダム 8,500 3,832 45 42
草木ダム 3,050 2,957 97 54
渡良瀬貯水池 1,220 1,190 98 -8
8ダム合計 34,349 18,910 55 69

平成28年8月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月18日現在の関東ダム貯水量について

雨が降った影響で前日補給量が4とわずかに補給量が少なくとどまりました。このまま水が溜まり水不足解消に向かって行けば良いです。ただ思っていたよりは水が溜まりませんでした。来週まで雨が降る天気予報となっていますが、この雨でガッツリと溜まらないと厳しい感じもします。

8月も後半に入ってきました。夏もそろそろ終わりに近づいています。ここで気を緩まず大切な水を確保するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,019 43 -46
奈良俣ダム 7,200 3,874 54 122
藤原ダム 1,469 1,304 89 -42
相俣ダム 1,060 536 51 40
薗原ダム 300 179 60 -41
下久保ダム 8,500 3,874 46 49
草木ダム 3,050 3,011 99 -78
渡良瀬貯水池 1,220 1,182 97 0
8ダム合計 34,349 18,979 55 4

平成28年8月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月17日現在の関東ダム貯水量について

関東地方全域に雨が降ったので貯水量、貯水率が高くなると思ったのですが、放水量の方が多かったですね。雨が降っているから水を使ってしまい前日補給率が下がっているのかもしれません。まだ気は抜けないようです。水は大切に使いましょう。

まだ夏は続きます。水不足のことを考え、水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,973 43 0
奈良俣ダム 7,200 3,996 56 165
藤原ダム 1,469 1,262 86 12
相俣ダム 1,060 576 54 68
薗原ダム 300 138 46 -7
下久保ダム 8,500 3,923 46 55
草木ダム 3,050 2,933 96 -39
渡良瀬貯水池 1,220 1,182 97 4
8ダム合計 34,349 18,983 55 258

平成28年8月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月16日現在の関東ダム貯水量について

8月16日0時の時点では、放水している量が多い状態です。ですが、今現在(20:30)東京では雨が降っています。この雨が全ダムに溜まれば水不足が若干解消してくれるのでは・・・?と見ています。

ですが、台風も北上するので、今週いっぱい雨は降らない予報となっています。この先もまだ暑い日が続くので、水不足のことを考え、水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,973 43 61
奈良俣ダム 7,200 4,161 58 166
藤原ダム 1,469 1,274 87 15
相俣ダム 1,060 644 61 65
薗原ダム 300 131 44 -2
下久保ダム 8,500 3,978 47 54
草木ダム 3,050 2,894 95 4
渡良瀬貯水池 1,220 1,186 97 0
8ダム合計 34,349 19,241 55 363

平成28年8月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月15日現在の関東ダム貯水量について

全ダムで前日補給量がとうとう貯水よりも放水が上回ってしまいました。ここで関東地方の水使用量が増加し水不足が加速しないことを願います。そのためには水の節水が何よりも重要です。明日から関東は雨の天気予報となっていますが、ここでどれだけの水が貯めれるかが重要です。

この先もまだ暑い日が続きます。水不足が進んだ時のことを考え、水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,034 44 4
奈良俣ダム 7,200 4,327 60 165
藤原ダム 1,469 1,289 88 28
相俣ダム 1,060 709 67 63
薗原ダム 300 129 43 17
下久保ダム 8,500 4,032 47 52
草木ダム 3,050 2,898 95 13
渡良瀬貯水池 1,220 1,186 97 98
8ダム合計 34,349 19,604 57 351

平成28年8月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月14日現在の関東ダム貯水量について

昨日と同じ状況ですね。水の放水量が日に日に多くなっています。矢木沢ダムの水量が増えているのが幸いです。貯水率も1%下がり、薗原ダムは半分を切りました。水不足が心配です。

この先もまだ暑い日が続きます。水不足が進んだ時のことを考え、水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,038 44 -35
奈良俣ダム 7,200 4,492 62 165
藤原ダム 1,469 1,317 90 -3
相俣ダム 1,060 772 73 58
薗原ダム 300 146 49 54
下久保ダム 8,500 4,084 48 45
草木ダム 3,050 2,911 95 8
渡良瀬貯水池 1,220 1,195 98 8
8ダム合計 34,349 19,955 58 300

平成28年8月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月13日現在の関東ダム貯水量について

本日も水が補給よりも出る量が上回りました。矢木沢ダムが貯まっている分、他のダムの水を使っているのでしょうか。12日には小池都知事が節水を呼びかける動画を東京都のHPにアップしています。いまだ関東地区は水が不足していて、皆が無駄使いをするとすぐになくなってしまう状況です。

この先もまだ暑い日が続きます。水不足が進んだ時のことを考え、水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 5,003 43 -35
奈良俣ダム 7,200 4,657 65 139
藤原ダム 1,469 1,314 89 -2
相俣ダム 1,060 830 78 56
薗原ダム 300 200 67 50
下久保ダム 8,500 4,129 49 41
草木ダム 3,050 2,919 96 3
渡良瀬貯水池 1,220 1,203 99 -21
8ダム合計 34,349 20,255 59 231

平成28年8月13日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月12日現在の関東ダム貯水量について

12日0時現在の前日補給量を見ると240と正の値を示しています。これはダムから水が出ていることを表していますが、貯水率は60%です。7月14日は49%でした。日に日に水不足は解消に向かっていると考えて良いかもしれません。関東地方来週は雨の予報となっています。大ぶりではありませんが水不足が少しでも解消に向かうと良いですね。引き続き水の確保はするようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,968 43 -54
奈良俣ダム 7,200 4,796 67 130
藤原ダム 1,469 1,312 89 4
相俣ダム 1,060 886 84 53
薗原ダム 300 250 83 48
下久保ダム 8,500 4,170 49 38
草木ダム 3,050 2,922 96 0
渡良瀬貯水池 1,220 1,182 97 21
8ダム合計 34,349 20,486 60 240

平成28年8月12日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月11日現在の関東ダム貯水量について

矢木沢ダムは今日もの貯水量が徐々に増えています。全体のダムで半分以上の貯水率に近づいています。順調に水が貯まって欲しいものです。ですが補給量が正の値になったので、8ダム合計では水が減ったことになります。来週は雨の予報となっていますが、決して油断せず水の確保をするようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,914 43 -50
奈良俣ダム 7,200 4,926 68 15
藤原ダム 1,469 1,316 90 -16
相俣ダム 1,060 939 89 46
薗原ダム 300 298 99 13
下久保ダム 8,500 4,208 50 31
草木ダム 3,050 2,922 96 10
渡良瀬貯水池 1,220 1,203 99 17
8ダム合計 34,349 20,726 60 66

平成28年8月11日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月10日現在の関東ダム貯水量について

関東圏の水がめである矢木沢ダムの貯水量が徐々にではありますが、水が増えています。ただ貯水率は40%台とまだ多くはありません。このまま順調に増えていくことを願うばかりです。まだまだ暑い日が続きます。安心せずに水の確保はしておくようにしましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,864 42 -161
奈良俣ダム 7,200 4,941 69 -17
藤原ダム 1,469 1,300 88 38
相俣ダム 1,060 985 93 13
薗原ダム 300 311 100 7
下久保ダム 8,500 4,239 50 14
草木ダム 3,050 2,932 96 2
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 20,792 61 -104

平成28年8月10日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月09日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は昨日と同じですが、補給量は数値が正に転じたので少なくなっています。補給量が少なくなり関東圏の方たちが水を大量に使うと貯水率は少なくなります。このバランスが暑いこれからの時期に崩れないよう祈るばかりです。

まだ水不足は続いています。水の確保は十分にしておいてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,703 41 -41
奈良俣ダム 7,200 4,924 68 -13
藤原ダム 1,469 1,338 91 59
相俣ダム 1,060 998 94 2
薗原ダム 300 318 100 7
下久保ダム 8,500 4,253 50 6
草木ダム 3,050 2,934 96 -16
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 20,688 60 4

平成28年8月09日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月08日現在の関東ダム貯水量について

貯水率に関しては昨日とほぼ同じ状況です。水は微増しています。このまま水が増え、水不足が解消し、取水制限が解除されることを願っています。

日本各地で最高気温が高くなっています。特に群馬などは水を使うことも多くなります。まだ水不足は続いているので、確保は十分にしておいてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,662 40 -41
奈良俣ダム 7,200 4,911 68 -17
藤原ダム 1,469 1,397 95 -8
相俣ダム 1,060 1,000 94 4
薗原ダム 300 325 100 4
下久保ダム 8,500 4,259 50 -13
草木ダム 3,050 2,918 96 40
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 20,692 60 -34

平成28年8月08日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月07日現在の関東ダム貯水量について

徐々にではありますが、水が増えてきています。このまま、しっかりと水が増えていってほしいものです。ですが、取水制限は実施されたままです。

水はこれからもすぐに不足になる状況です。取水制限が解消されるまで引き続き水の確保は十分するようにしてください。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,618 40 -41
奈良俣ダム 7,200 4,894 68 -19
藤原ダム 1,469 1,389 95 -44
相俣ダム 1,060 1,004 95 32
薗原ダム 300 329 100 -2
下久保ダム 8,500 4,246 50 -33
草木ダム 3,050 2,958 97 10
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 20,658 60 -97

平成28年8月07日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月06日現在の関東ダム貯水量について

 

矢木沢ダムの貯水量が40%になりました。全体的に水は増えています。このまま水が増加し水不足が解消していけばよいですね。

水は不足しているのには変わりがありません。取水制限が解消されるまで引き続き水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,577 40 -51
奈良俣ダム 7,200 4,875 68 -28
藤原ダム 1,469 1,345 92 -35
相俣ダム 1,060 1,036 98 15
薗原ダム 300 327 100 3
下久保ダム 8,500 4,213 50 -64
草木ダム 3,050 2,963 97 -14
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 0
8ダム合計 34,349 20,561 60 -174

平成28年8月06日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月05日現在の関東ダム貯水量について

今日も水は増えていますが、量的には少なくなりました。矢木沢ダムの貯水率は39%のままです。8ダム合計の貯水率も59%のままとなっています。このまま水が増加し水不足は解消してほしいものです。取水制限はまだ10%のままです。

まだまだ水は不足しています。例年の補給量には満たない為、状況を客観的に判断すると水は全然足りません。
取水制限が解消されるまで引き続き水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,526 39 -61
奈良俣ダム 7,200 4,847 67 -48
藤原ダム 1,469 1,310 89 62
相俣ダム 1,060 1,051 99 -14
薗原ダム 300 330 100 11
下久保ダム 8,500 4,149 49 -128
草木ダム 3,050 2,954 97 2
渡良瀬貯水池 1,220 1,220 100 -4
8ダム合計 34,349 20,387 59 -180

平成28年8月05日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月04日現在の関東ダム貯水量について

昨日に続き、水が増えています。矢木沢ダムはも39%まで貯まり40%台まであと僅か。貯水率も8ダム合計で59%まで来ています。このまま順調に水が貯まれば水不足は解消していけば良いのですが、国土交通省は取水制限を解除しておらず、この状況が続くようであれば、取水制限10%を20%に引き上げると言っています。

最近降った雨をもってしても、例年の補給量には満たない為、状況を客観的に判断すると水は全然足りないのです。
取水制限が解消されるまで引き続き水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,465 39 -56
奈良俣ダム 7,200 4,799 67 -91
藤原ダム 1,469 1,372 93 25
相俣ダム 1,060 1,037 98 -10
薗原ダム 300 341 100 6
下久保ダム 8,500 4,021 47 -363
草木ダム 3,050 2,956 97 -30
渡良瀬貯水池 1,220 1,216 100 12
8ダム合計 34,349 20,207 59 -447

平成28年8月04日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月03日現在の関東ダム貯水量について

昨日の雨のおかげで渡良瀬貯水池以外のダムはみんな水が増えています。矢木沢ダムも38%ともう少しで40%台になりそうな勢いです。このまま水が貯まり、水不足解消に向かえばありがたいですね。引き続き水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,409 38 -244
奈良俣ダム 7,200 4,708 65 -74
藤原ダム 1,469 1,397 95 -61
相俣ダム 1,060 1,027 97 -20
薗原ダム 300 347 100 -1
下久保ダム 8,500 3,658 43 -175
草木ダム 3,050 2,986 98 -26
渡良瀬貯水池 1,220 1,228 100 9
8ダム合計 34,349 19,760 58 -592

平成28年8月03日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月02日現在の関東ダム貯水量について

今日の関東地方の天気予報は雨です。この雨のおかげで貯水量は増えています。貯水率は昨日と同じ56%ですが、今日の雨で水が貯まることで水不足解消に向かっていくはずです。矢木沢ダムの貯水率は30%台と決して多くはありません。引き続き水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,165 36 -96
奈良俣ダム 7,200 4,634 64 -78
藤原ダム 1,469 1,336 91 90
相俣ダム 1,060 1,007 95 -5
薗原ダム 300 346 100 9
下久保ダム 8,500 3,483 41 39
草木ダム 3,050 2,960 97 -42
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,168 56 -83

平成28年8月02日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年8月01日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は昨日と同じ56%ですが、水の補給量がなく、減っているダムが4つあります。関東の水がめと言われる矢木沢ダムが水が増えていますが、未だ30%台と決して多くはありません。まだ水不足の心配は続きます。水の確保は十分するようにしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 4,069 35 -81
奈良俣ダム 7,200 4,556 63 -24
藤原ダム 1,469 1,426 97 117
相俣ダム 1,060 1,002 95 9
薗原ダム 300 355 100 -6
下久保ダム 8,500 3,522 41 41
草木ダム 3,050 2,918 96 4
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,085 56 60

平成28年8月01日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月31日現在の関東ダム貯水量について

今日の貯水率は昨日よりも1%増えました。この数値での1%は大きいです。矢木沢ダムも貯水率が35%に増えています。このまま貯水量が増え、水不足が回復傾向に向かえば良いのですが、暑い日が続くと水の消費量も増えます。水不足が完全に解消されるまで水の確保、準備はするようにしましょう。

 

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,988 35 -131
奈良俣ダム 7,200 4,532 63 -55
藤原ダム 1,469 1,543 100 19
相俣ダム 1,060 1,011 95 14
薗原ダム 300 349 100 -2
下久保ダム 8,500 3,563 42 40
草木ダム 3,050 2,922 96 11
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,145 56 -104

平成28年7月31日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月30日現在の関東ダム貯水量について

今日も貯水率は横ばいのままです。梅雨があけた関東地方はこれから夏の暑さが本番を向かえます。今の状況で水が足りていないのでこれから暑くなるとさらなる水不足が懸念されます。

前日補給量は7月29日よりも微増。まだ安心出来るレベルではありません。いざというときのために水の確保はしておきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,857 33 -61
奈良俣ダム 7,200 4,477 62 -16
藤原ダム 1,469 1,562 100 -7
相俣ダム 1,060 1,025 97 37
薗原ダム 300 347 100 -4
下久保ダム 8,500 3,603 42 36
草木ダム 3,050 2,933 96 5
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,041 55 -10

平成28年7月30日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月29日現在の関東ダム貯水量について

世間ではリオオリンピックや都知事選などのニュースが中心ですが、まだまだ水不足は解消されていません。関東地方でガッツリとした雨が降った印象はほとんどなく、このままでは8月中に水不足になるのは目に見えています。前日補給量も放水量の方がまた多くなってきました。1日でこのように水は減ってしまいます。これからに備えて水の確保に向けて行動してください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,796 33 -32
奈良俣ダム 7,200 4,461 62 -11
藤原ダム 1,469 1,555 100 8
相俣ダム 1,060 1,062 100 19
薗原ダム 300 343 100 -5
下久保ダム 8,500 3,639 43 28
草木ダム 3,050 2,938 96 -9
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,031 55 -2

平成28年7月29日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月28日現在の関東ダム貯水量について

関東地方は天気が良いので昨日に比べると補給量が減っています。取水制限がかかっていながらなんとかここまで来れています。8ダム合計も貯まってきています。矢木沢ダムは33%の微増、下久保ダムは43%と前日と同じです。暑い日が続きます。引き続き節水を心がけていきましょう。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,764 33 -38
奈良俣ダム 7,200 4,450 62 -10
藤原ダム 1,469 1,563 100 14
相俣ダム 1,060 1,081 100 -33
薗原ダム 300 338 100 -6
下久保ダム 8,500 3,667 43 25
草木ダム 3,050 2,929 96 13
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 0
8ダム合計 34,349 19,029 55 -35

平成28年7月28日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月25日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は依然55%のままです。前日の補給量で減っているダムが昨日よりも増え結果8ダム合計では放水量が上回っています。矢木沢ダムは32%、下久保ダムは44%と低いままです。夏休みが始まり夏の暑さもまだ続きます。節水を心がけ飲水の確保をしっかりとしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,646 32 -33
奈良俣ダム 7,200 4,420 61 -6
藤原ダム 1,469 1,591 100 -1
相俣ダム 1,060 1,002 95 11
薗原ダム 300 321 100 4
下久保ダム 8,500 3,766 44 37
草木ダム 3,050 2,937 96 7
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 0
8ダム合計 34,349 18,916 55 19

平成28年7月25日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月24日現在の関東ダム貯水量について

貯水率は日々増えているように感じるのですが、実際は8ダム合計で55%と低いままです。矢木沢ダムは31%、下久保ダムは45%と低いままです。夏休みが始まり夏の暑さもまだ続きます。節水を心がけ飲水の確保をしっかりとしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,613 31 -38
奈良俣ダム 7,200 4,414 61 -9
藤原ダム 1,469 1,590 100 -32
相俣ダム 1,060 1,013 96 7
薗原ダム 300 325 100 10
下久保ダム 8,500 3,803 45 33
草木ダム 3,050 2,944 97 8
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 -5
8ダム合計 34,349 18,935 55 -26

平成28年7月24日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月23日現在の関東ダム貯水量について

前日補給量がマイナスになりました。これは水の流入量が多くなっていることを示しています。矢木沢ダムは31%と水は増えていますが、依然少ない数値です。まだ安心せず節水を心がけ飲水の確保をしっかりとしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,575 31 -40
奈良俣ダム 7,200 4,405 61 -10
藤原ダム 1,469 1,558 100 -24
相俣ダム 1,060 1,020 96 4
薗原ダム 300 335 100 11
下久保ダム 8,500 3,836 45 37
草木ダム 3,050 2,952 97 -10
渡良瀬貯水池 1,220 1,228 100 0
8ダム合計 34,349 18,909 55 -32

平成28年7月23日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月22日現在の関東ダム貯水量について

7月21日と同じような状況です。若干ながら水の流入量があり、貯まっているのがわかります。矢木沢ダムは31%と昨日と同じですが、依然少ない数値です。このまま若干でも水が貯まり水不足解消に向かえば良いですね。ただ安心せず節水を心がけ飲水の確保をしっかりとしてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,535 31 -43
奈良俣ダム 7,200 4,395 61 -9
藤原ダム 1,469 1,534 100 26
相俣ダム 1,060 1,024 97 30
薗原ダム 300 346 100 5
下久保ダム 8,500 3,873 46 41
草木ダム 3,050 2,943 96 -5
渡良瀬貯水池 1,220 1,228 100 5
8ダム合計 34,349 18,877 55 50

平成28年7月22日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月21日現在の関東ダム貯水量について

前日補給量が7月14日に次ぐ少なさとなりました。ほとんどの方は水不足のニュースを忘れています。まだ取水制限は解除されていません。前日補給量がプラスに転じた時は、水が貯まるよりも出る量が多くなった事を表します。まだ安心せず節水を心がけていきましょう。夏はこれからです。飲水の確保はしっかりとすすめてください。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,492 30 -43
奈良俣ダム 7,200 4,386 61 -9
藤原ダム 1,469 1,560 100 25
相俣ダム 1,060 1,054 99 6
薗原ダム 300 351 100 1
下久保ダム 8,500 3,914 46 46
草木ダム 3,050 2,937 96 -53
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 4
8ダム合計 34,349 18,927 55 -23

平成28年7月21日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月20日現在の関東ダム貯水量について

矢木沢ダムと下久保ダム以外は徐々に水が貯まってきています。このまま水が貯まると良いのですが、まだ安心せず節水を心がけていきましょう。矢木沢ダムの貯水率はやっと30%台に突入しました。まだまだ暑い日が続きます。飲水の確保はしっかりとすすめてください。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,449 30 -45
奈良俣ダム 7,200 4,377 61 -10
藤原ダム 1,469 1,585 100 13
相俣ダム 1,060 1,060 100 5
薗原ダム 300 352 100 -9
下久保ダム 8,500 3,960 47 45
草木ダム 3,050 2,884 95 -155
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 -4
8ダム合計 34,349 18,904 55 -160

平成28年7月20日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月19日現在の関東ダム貯水量について

徐々に各ダムに水が溜まってきているのがわかります。ですが、下久保ダムのように貯水率が50%を切り、水が減っているのがわかります。また、矢木沢ダムの貯水率は20%台と少ない状況です。まだまだ暑い日が続くので安心はできません。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,404 29 -49
奈良俣ダム 7,200 4,367 61 -13
藤原ダム 1,469 1,598 100 39
相俣ダム 1,060 1,065 100 -5
薗原ダム 300 343 100 -22
下久保ダム 8,500 4,005 47 40
草木ダム 3,050 2,729 89 -59
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 0
8ダム合計 34,349 18,744 55 -69

平成28年7月19日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月18日現在の関東ダム貯水量について

本日も各ダムに水が溜まっているのがわかります。少しずつですが水不足が回復しているようにも見えます。ですが、依然として矢木沢ダムの貯水率は20%台と少ない状況です。このまま雨が降り続いてダムに水がたまれば良いのですが、まだ安心はできません。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,355 29 -56
奈良俣ダム 7,200 4,354 60 -19
藤原ダム 1,469 1,637 100 2
相俣ダム 1,060 1,060 100 -3
薗原ダム 300 321 100 -24
下久保ダム 8,500 4,045 48 34
草木ダム 3,050 2,670 88 -111
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 0
8ダム合計 34,349 18,675 54 -177

平成28年7月18日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月17日現在の関東ダム貯水量について

各ダムに雨が溜まっているのがわかります。とは言え、矢木沢ダムの貯水率は20%台とmだ少ない状況です。このまま雨が降り続いてダムに水がたまれば良いのですが、まだ安心はできません。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,299 29 -69
奈良俣ダム 7,200 4,335 60 -31
藤原ダム 1,469 1,639 100 -81
相俣ダム 1,060 1,057 100 -100
薗原ダム 300 297 99 -33
下久保ダム 8,500 4,079 48 26
草木ダム 3,050 2,559 84 -202
渡良瀬貯水池 1,220 1,233 100 4
8ダム合計 34,349 18,498 54 -486

平成28年7月17日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月16日現在の関東ダム貯水量について

前日の雨で若干ながらダムに雨が溜まっているのがわかります。とは言え、矢木沢ダムの貯水率は20%台ととても少ない状況です。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,230 28 -138
奈良俣ダム 7,200 4,304 60 -62
藤原ダム 1,469 1,558 100 -211
相俣ダム 1,060 957 90 -223
薗原ダム 300 264 88 -77
下久保ダム 8,500 4,105 48 -3
草木ダム 3,050 2,357 77 -289
渡良瀬貯水池 1,220 1,237 100 -68
8ダム合計 34,349 18,012 52 -1,071

平成28年7月16日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月15日現在の関東ダム貯水量について

依然矢木沢ダムの貯水率は20%台ととても少ない状況です。各地で雨が降っていますが、肝心のダムに雨水が溜まっていません。取水制限は続いています。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,092 27 -74
奈良俣ダム 7,200 4,242 59 -11
藤原ダム 1,469 1,347 92 33
相俣ダム 1,060 734 69 5
薗原ダム 300 187 62 12
下久保ダム 8,500 4,102 48 45
草木ダム 3,050 2,068 68 -10
渡良瀬貯水池 1,220 1,169 96 -46
8ダム合計 34,349 16,941 49 -46

平成28年7月15日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

 

2016年7月14日現在の関東ダム貯水量について

下記の表をみてわかりますが、各ダムの貯水量が大幅に減っているのがわかります。

ダム名 有効容量(万㎥) 貯水量(万㎥) 貯水率(%) 前日補給量(万㎥/日)
矢木沢ダム 11,550 3,018 26 -53
奈良俣ダム 7,200 4,231 59 10
藤原ダム 1,469 1,380 94 53
相俣ダム 1,060 199 70 -18
薗原ダム 300 4,147 66 51
下久保ダム 8,500 2,058 49 55
草木ダム 3,050 1,123 67 27
渡良瀬貯水池 1,220 1,123 92 29
8ダム合計 34,349 16,895 49 154

平成28年7月14日0時現在
※国土交通省関東地方整備局より

まだまだ油断はできない状況

一番大きな矢木沢ダムの貯水量が26%と依然低いままです。一番人口の多い東京都は利根川系で一番大きい矢木沢ダムから毎秒345,600トンの上下水道を供給しています。

東京の水瓶(がめ)と呼ばれており、東京都民の命を預かっているダムと言えます。

そのダムの貯水率が26%です。この数値は低く、夏の暑さが本格的になるこれからの季節は取水制限20%も避けられない状況と言えます。

 

この先水不足になることを考えて行動した方が絶対に良い

この先、雨があまり降らずに水不足になる可能性があります。もしかすると7月中に雨が大量に降り矢木沢ダムの貯水率があがるかもしれません。そうなると水不足はひとまず解消しますよね。

安心でしょうか?いつ雨が降るかわからないのに・・・。先が見えないからこそ準備が必要になってくるはずです。

「いや、きっと大丈夫でしょ?」言う何も考えない人に限って、いざ取水制限から給水制限が発表されるととたんに慌てるのです。

残念ながら、この傾向は多くの日本人に当てはまります。

ほとんどの日本人は「自分で考えて行動する」ことを小さい頃から放棄しているからです。だからあなただけでもご自分と家族のために考えて行動するようにしてください。

自分で考えて納得して行動すれば、何かあっても対処できますし外的要因のせいにしません。

水不足になったときに困らないためには事前の準備は絶対にしておいた方が良いです。

>> 給水制限になる前に用意しておきたい準備はこちら

 

アドセンス記事下(タグより下)

スポンサードリンク


 - 水不足 関東最新状況