東京、栃木、茨城、千葉、埼玉、群馬は雨が降らないと、水不足になりやすい土地柄です。まずは飲水の確保をするようにしておきましょう。飲水確保に必要なモノと情報を紹介していきます!

ウォーターサーバーがあれば水不足になっても安心

   

高まる水不足の不安

このページでは、水不足になったときに使える、
ウォーターサーバーについて記事をまとめました。

水不足に備えたいと考えている方は、参考にしてください。

高まる水不足への不安・・・その対応策とは?

近年は竜巻やゲリラ豪雨などの異常気象が頻発し、
自然の脅威をまざまざと実感しますよね。

特に夏は猛暑と日照りが重なると、
水不足にならないか心配になってしまいます。

日本にはモノがありふれていますから、
水不足なんて想像がつかないという方も多いですが、
実際に断水などを経験されている方もいるのではないでしょうか?

 

私たちは1日あたり、トイレやお風呂などを中心に
300リットル近い水を消費しているので、
もし水が不足すれば、普通に生きることが難しくなります。

そして日本は災害が多い国なので、
いつ水が不足してもおかしくはありません。

そこで1つの対策として、ウォーターサーバーを提案します。

 

ウォーターサーバーなら水不足に対応できる

 

ウォーターサーバーなら水不足に対応できる

(※画像はフレシャス)

 

ウォーターサーバーの水には、
水道水などを利用し、ミネラルを添加したROと、
採水地が決められた天然水の2種類があります。

 

RO水の場合、どの水からでも同じものを作れるので、
コストが安くなっています。

しかし採水元は地表水なので、もしダムや川の水が枯渇すると、
猛暑や日照りなどで蒸発してしまう影響は避けられません。

その点、天然水は地下水を利用しているので、
蒸発してしまうという危険はありません。

地下水ということで、水をくみ上げるためのコストが必要となり、
料金は高くなりますが、ミネラル量と味が優れています。

 

さらに、ウォーターサーバーに使用されている天然水の採水地は、
全国に複数箇所あります。

そのため仮に一か所で水不足が起こったとしても、
別の採水地で補うことが可能なのです。

 

ウォーターサーバーの特徴・メリット

 

1 災害時のストックになる

災害時のストックとしての水

節水を求められたり、断水が発生した際に
ウォーターサーバーは活躍します。

対策をしていなかった人たちが、
スーパーやコンビニに水を求めに走る中、
あなたはその群れに交じる必要はありません。

先ほども触れたように、
採水に関しての不安は少ないので、
安定的な供給が期待できます。

 

そして、届けられるボトルには10~20リットルほどの水が入っているので、
未開封での賞味期限は1年ほど。だから、備蓄用に最適というわけです。

ストック用に1~2本注文しておけば、
かなりの安心感を得られると思います。

 

2 おいしい水を手軽に楽しめる

美味しい水

ウォーターサーバーに使用されている天然水は、
自然のろ過装置によって、そもそもの安全性が高い水となっています。

それに加えて十分な殺菌処理が施されています。

 

その際、塩素消毒は行われていないので、
水道水のようなカルキ臭が気になることもありません。

そしてミネラルを豊富に含んだ
豊かな味わいを楽しむことができるのです。

しかも宅配水なので、
お水を買って運ぶという手間を
省くこともできます。

 

3 温水と冷水をいつでも飲むことができる

温水と冷水をいつでも飲むことができる

ウォーターサーバーとしての大きな魅力が
冷やすことなく冷水を。

沸かすことなくお湯を。
同時に出すことができる点です。

冷蔵庫にペットボトルを入れているとかなりスペースを取りますし、
電気ポットを毎回使っていると手間も電気代もかさみます。

ウォーターサーバーはこれらの無駄をカットし、
電気ポットよりも電気代が安く済むので、お得なんですね。

 

オススメのウォーターサーバーを2つ紹介

以下の2つは天然水を利用したウォーターサーバーで、
非加熱処理を採用した安全な水となっています。

非加熱処理を行うことで、水本来の味をそのまま楽しむことができます。

非加熱処理とは

加熱処理では、ほとんどの菌やウイルスを除去できますが、
水本来の味を損なってしまいます。

そこで考え出されたのが非加熱処理で、
何度もフィルターに通すことで
塩素消毒と同等の効果を認められた処理法です。

非加熱処理はコストもかかるので、
農林水産省・厚生労働省の基準をクリアした
限られた事業者しか認められない方法となっています。

デザイン性ナンバー1の「フレシャス」

フレシャス(ブラック)

一般的にウォーターサーバー用のボトルは、
1本が大きく、女性にとっては設置が大変です。

その点フレシャスでは、パックタイプとなっていて、
1つが7.2リットルと、比較的軽量サイズとなっています。

ボトルタイプ

もっと手軽なタイプとしてボトルタイプがあります。
これなら下置きのサーバーになるので、設置・取り換えが容易です。

またデザインが優れているので、
インテリアとしても魅力的で本当に人気があるんですよ。

>> 水不足に備えて使えるウォーターサーバーはフレシャス

 

ママに優しい「プレミアムウォーター」

ママに優しいプレミアムウォーター

プレミアムウォーターは子持ち家庭に優しい
ウォーターサーバーです。

そいの理由ですが、赤ちゃんがいる家庭だと料金が安くなる「プレミアムベビープラン」や、
子供が誤ってお湯を出さないように2重のチャイルドロック備えられています。

子供がヤケドなんてしたら、目もあてられません。
こういう細かい気遣いがうれしいんですよ。

チャイルドロックカバー

(※写真はチャイルドロックカバー)

また通常8,000円必要な初回設置費用が無料なので、
申し込む女性にとって優しいウォーターサーバーだと言えますね。

>> ママと子供に優しいプレミアムウォーター

 

ウォーターサーバーで不測の事態を乗り切る!

異常気象や天災によって、いつ起こってもおかしくないのが水不足です。

水が命の安全のために、最も重要なものであることを考えると、
水不足がもたらすダメージは、かなり深刻なものになります。

ウォーターサーバーは、
そんな水不足対策において非常に合理的な選択肢であると言えます。

水不足になったときは、申込みが殺到します。
手遅れにならないように、早め早めの対策を始めましょう。

>> 水不足に備えて使えるウォーターサーバーはフレシャス

 

アドセンス記事下(タグより下)

スポンサードリンク


 - 水不足になったときに必要なもの